行政視察に行ってきました/1日目

10/19-20と、健康福祉常任委員会の視察旅行に行ってきました。
初日の訪問は奈良県大和郡山市。「大和郡山すこやか21計画」を策定し、市民の健康づくりに力を注いでいる自治体です。実はこちらには、議員提案の健康条例があると聞いてその経緯を伺いたいという心積もりもあったのですが。。。
残念ながら、その情報はいささか実情にそぐわないものだった模様。しかし、街をあげての健康推進運動はとても活発でした。興味深い話がたくさん聞けました。
12143202_394734250722290_6783325588067145716_n.jpg

更に面白かったのは、全国有数の金魚養殖地だったということ。市のもととる城下町を築いた殿様が、趣味で金魚を飼っていたのが始まりということですが、市のキャッチフレーズは「平和のシンボル金魚が泳ぐ城下町」。

で、市庁舎内の廊下に金魚。
PIC_0322a.jpg

看板に金魚。
PIC_0324a.jpg

もちろん庁舎の中もあちこちに金魚の泳ぐ水槽が。
PIC_0340a.jpg

そして極めつけはこれ、ゆかしい銭湯の隣に置いてある。。。かつては公衆電話ボックスだったらしき物体。
PIC_0346a.jpg
思いっきり水槽にジョブチェンジしてました。


ところでこの銭湯といい、斜向かいに建ってる旅館といい、すごくいい雰囲気なんですね。ご覧の通り、はんなりとレトロ。気取りのないものやわらかな風情。さすが城下町と言うべきか、すみずみに古き良き時代の面影が残っている感じです。
こちらが銭湯。
PIC_0349a.jpg

こちら、今も現役の素敵な旅館。
PIC_0351a.jpg


しかし、ビジターの私たちにとっては情緒溢れる和やかな街でも、住民の方々にとっては生活の現場。懐かしい佇まいの商店街も、地元からすると道の拡幅もままならない不便さと隣り合わせなのです。そしてもちろん多摩市同様、少子高齢化と人口減に加え政府の福祉予算削減・地方自治体に皺寄せという、非常に厳しい課題を突きつけられて試行錯誤しているんですね。

市の奮闘に学んだり、多摩ニュータウンとは趣きの異なる街並みにはしゃいだり、がやがやと次の視察先へ向かう委員会7名でありました。
12096223_394734254055623_8569902734138410208_n.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

伊地智恭子

Author:伊地智恭子
《ご連絡・お問い合わせ先》
多摩市落合3-2-9-505

《カンパ入金先》
ゆうちょ銀行からお振込の場合
記号:10030 番号:20455091
名義:伊地智恭子とまちづくりの会(イヂチキョウコトマチヅクリノカイ)
ゆうちょ銀行以外からお振込の場合
店名:〇〇八(ゼロゼロハチ)店番:(008)
預金種目:普通
口座番号:2045509

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: