失語症の方に寄り添うまち

健康福祉常任委員会のメンバーで、我孫子市へ視察に行ってきました。議会の準備で超忙しいこの時期に何故?…かというと、継続審議になっている陳情「失語症者への会話サポートを」解決のためなんですね。

失語症の症状や具体的な生活上の困難さは、一般にほとんど知られていません。支援を行っている自治体も少ないのですが、我孫子市では先進的な取り組みがなされていると聞いて、委員会全員でお邪魔しました。
12745909_1693705467560997_1374107619219454377_n.jpg

失語症者は他の障碍者と違い、病気や事故などで後天的になられた方ばかりです。必要なのは、コミュニケーションを成り立たせるための知識とコツ。手話通訳のような特殊技能は要りませんが、相手に合わせた会話術と配慮と根気の良さが要求されるようです。
その苦しみをなかなか理解されにくい方々のために、公共サービスとして何ができるのか?
担当者のお話は非常にわかりやすく、よい勉強をさせていただきましたが、ここから先は自分たちでよくよく考えなければなりません。
スポンサーサイト
プロフィール

伊地智恭子

Author:伊地智恭子
《ご連絡・お問い合わせ先》
多摩市落合3-2-9-505

《カンパ入金先》
ゆうちょ銀行からお振込の場合
記号:10030 番号:20455091
名義:伊地智恭子とまちづくりの会(イヂチキョウコトマチヅクリノカイ)
ゆうちょ銀行以外からお振込の場合
店名:〇〇八(ゼロゼロハチ)店番:(008)
預金種目:普通
口座番号:2045509

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: