こどもたちの新たなる季節

さてさて、新年度の花形行事と言えば?ということで。
昨日は小学校、今日は中学校の入学式に出席させていただきました。昨日はいいお天気だったのに、今日は予報に違わぬ冷たい雨の本降り。それでも今のところは風がないので、桜の花がまだまだ綺麗に咲いてくれていたのが果報でした。


新一年生たちの顔を眺めながら、昔の自分はどうだったかなと思い出すことしきり。……まあ、どっちかというとぼーっとして、どっちかというと可愛げのない生徒だったかな……それほど期待も不安も大きくなかったというか。
でも、今でも付き合いのある友人はやっぱり学生時代からの縁が多いですね。友達を作れる、それが学校の一番の機能だと私は思ってますし、いじめや校内暴力で子供が大切な時間を蝕まれることを心底憎んでいます。

過去を振り返ってつくづく思いますが、子供の社会はほぼ完璧な閉鎖空間。大人の目にその内実が触れることはまずないし、触れたとしても見えるのはその形骸もしくは結果のみです。でもそれは、決して周囲が無力だとか無関係だということではない。大人たちが子供たちをはぐくむ土壌をきちんと耕していれば、おのずと子供たちにもよい影響を与えるはずなのです。


がんばれ、若い仲間たち。
私たち大人も、あなたがたの澄んだ瞳を鏡と思ってがんばるから。
スポンサーサイト
プロフィール

伊地智恭子

Author:伊地智恭子
《ご連絡・お問い合わせ先》
多摩市落合3-2-9-505

《カンパ入金先》
ゆうちょ銀行からお振込の場合
記号:10030 番号:20455091
名義:伊地智恭子とまちづくりの会(イヂチキョウコトマチヅクリノカイ)
ゆうちょ銀行以外からお振込の場合
店名:〇〇八(ゼロゼロハチ)店番:(008)
預金種目:普通
口座番号:2045509

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: