FC2ブログ

今年最後の一般質問

まずはじめに、ブログの更新をずいぶん怠ってしまっていたことをお詫びします。もともとあまりマメでないという自覚はありましたが、衆院選のあたりから何がなんだかわからなくなり、気がつくとずいぶん放置してしまっていました。


さてタイトル通り、早くも明日から12月の定例会が始まります。私の質問は12/6(水)の1番目と決まりました。
今回のテーマは「国民健康保険の広域化は基礎自治体に何をもたらすか」です。

戦後の新国保法制定以来の大改革、基礎自治体が保険者の権能を一部失うという事態ですが、来年度スタートの新体制がどうなるかは未だに見通せません。市民の命を守る大切な制度がどうなってしまうのか、ただ聞くだけでなくしっかと意見・要望も伝えたいと思います。

それにしても、今の国保制度のなんと複雑怪奇なこと…そう簡単に咀嚼できるものではなさそうです。これ1回の質問で終わりにはせず、社会保障問題は今後も大きなテーマの1つとして取り組んでいかなくちゃいけないですね。
国保だけでなく年金や介護保険や雇用や社会情勢や。。。総合的にみて、私たちの暮らしがこれからどうなるか。
重い課題です。

コメントの投稿

非公開コメント

LGBT支持者及びリベラル議員必見の事案について 外 諸々

                      2017 年 12 月 7 日
政治団体 代表者 殿
報道機関 代表者 殿
公共団体議員 各位
日本共産党 代表者 殿
 議員各位
 党員各位
しんぶん赤旗 代表者 殿
 記者各位
外 関係各位
                       ださいたまっち

   LGBT支持者及びリベラル議員必見の事案について
 標記について,下記の如く参考送付します。
 今後にご活用ください。




                      2017 年 12 月 7 日
社会民主党  池田 万佐代 様
                       ださいたまっち

   LGBT支持者及びリベラル議員必見の事案について
 LGBTのみならず,当方提出に限らず,元号廃止,元号・西暦併用,動物殺処分,障がい者雇用,障がい者人権擁護,詐欺も甚だしい有効求人倍率の呼称又は定義の変更,核廃絶宣言・平和都市宣言,などなど,あらゆるリベラル案件たる請願・陳情の数々を,よりによってリベラル党派議員も含めて,ほとんどが全会一致の不採択を以て殲滅されております。
 普段,障がい者の人権だのLGBT啓発だの元号反対だの連呼又は絶叫しているリベラル党派議員に限って,諸にこれらの賛同を謳った地元有力者以外の陳情を糞とも思っていないのでしょう。
 政治家のほとんどが,先日の繰り返しになりますが,動物で言うなら,高々飼われている分際で飼い主様にいちいち序列を付けたがる犬の思考回路を搭載した,犬人間なのです。
 有権者に対し,偉そうに序列をつけ,大切な人とどうでも良い者(物)との峻別を為すのです。
 かつて,契約の自由が司る民間企業とは異なり中立公正であるべく官公庁の職員採用試験における提出書類の性別欄の廃止を求める陳情を下記の如く諸議会へ行いました。
 総て全会一致の不採択です。
 普段,LGBT・LGBT・LGBTと連呼しているリベラル党派議員に限って,いざ採決となると着席沈黙なのです。
 要は,ほとんどの政治家が謳うあらゆる政策及び人権擁護に係る文言は,選挙時限定の猫被りの鍍金・塗装であって,当選するためだけの票稼ぎなのです。
 元号廃止及び障がい者雇用についても同様で,元号廃止及び障がい者の正規雇用化を謳う共産党系議員に限って,これらを要求する陳情の採決時は着席及び沈黙を貫徹し,よりによって無会派議員の若干名が起立くださるのです。


 挙句,多勢に無勢を百も承知で,当該無会派議員のお方が反対討論(不採択とすべき案件と決定した委員会の趣旨への反対討論=陳情の趣旨への賛成討論)にまで臨んでくださるのです。
 心より感謝しております。
 当該無会派議員のお方を決して忘れません。


 しかしまたよりによって,数多の議会は,無会派議員を議会本体及びあまねく委員会の正副委員長の候補から除外し,さらには議会運営委員会の委員そのものの候補からも除外します。
 つまり,真のリベラル議員こそが,議会改革の中枢である議会運営委員会の委員に100%なれないのです。
 これら諸々の問題は,議会そしてリベラル党派議員ご自身が改革を謳いつつも,現状維持に拘泥している決定的な証左なのです。
 リベラル党派の議員諸氏には,改めてご自身が謳った政策及び人権擁護を,実行に移していただきたいのです。
 一般庶民の陳情採決時も含め,決して幽体離脱又は豹変せず,志操堅固のスタンスを貫徹いただきたいのです。




※※参考
区職員採用試験等における受験者の性別情報を収集しないことを求める陳情

(陳情事項)下記事項の実現へ向け,区及び関係機関へ働きかけ願います。
                記
1.江東区正規職員採用試験及び選考(以下「試験」)において,その受験申込にあたり,最終合格前に受験者の性別情報を収集しないこと。
2.最終合格後,人事管理のために各種身上調書において,受験者の性別を収集すること。
3.保安若しくは現業職などの身体検査若しくは体力試験をはじめとする試験科目の内容若しくは合否の基準に男女で差異を付けざるを得ない職種,又は介護職などの「雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保等に関する法律」(以下「均等法」)適用除外の性別限定職種においては,この限りでない。

(陳情理由)
1.近年,特に官公庁においては,男女共同参画及びLGBTに係る人権啓発を強く求められている。
2.先進事例として,埼玉県久喜市の正規雇用の行政職採用試験にあっては,その受験申込書に性別の欄がなく,むしろ性別を記入してはならぬ旨,注意書きすらある。
3.さらに,全国的に男性の保健師,看護師,幼稚園教諭及び保育士並びに女性の歯科医師,裁判官,検察官,警察官,救急救命士及び消防吏員など,むしろ当然の時代となっている。
4.厚生労働行政が「均等法」をはじめとする法令等で謳っているとおり,労働者の働き方は性別で決定すべくものではなく,各自の適性及び価値観によるものである。
5.まして,中立公正・不偏不党であるべく官公庁から雇用の分野も含めた男女共同参画及びLGBTに係る人権啓発を為し,民間企業等に対する模範を示さねばならない。


(陳情者)  住 所  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■
       氏 名  ■■■■■■■   電話■■■■■■

2017年1月1日
    東京都江東区議会議長  堀川 幸志 殿




                      2017 年 12 月 6 日
政治団体 代表者 殿
報道機関 代表者 殿
公共団体議員 各位
日本共産党 代表者 殿
 議員各位
 党員各位
しんぶん赤旗 代表者 殿
 記者各位
外 関係各位
                       ださいたまっち

   志操堅固を貫徹する政治家がいないことと跳梁跋扈な日本について
 標記について,下記の如く参考送付します。
 今後にご活用ください。




                      2017 年 12 月 6 日
社会民主党  池田 万佐代 様
                       ださいたまっち

   志操堅固を貫徹する政治家がいないことと跳梁跋扈な日本について
 政治家は皆,1期目半ばもせぬうちに,1年もせぬうちに,人間が腐敗し,犬が高々飼われている分際で飼い主にいちいち序列をつけるかの如く,支持者に対して偉そうに序列をつけます。
 大事な人と,人間に値もせぬどうでも良い者(物)とに。
 人は,先生と一回言われるたびに,心が着々と腐敗します。
 先生と百回言われると,気付いたころには,低姿勢だった者が,達人面を引っ提げます。1期も,半分も勤め上げぬ,ろくに成果も出さぬ者に限って。
 そして,自己正当化にのみ頑固になり,肝心な約束事,マニフェスト及び政治信条は,すぐさま反故にします。これは,電力会社,報道機関,大手民間企業戦士,金融機関,国家公務員総合職にも共通します。
 強い者に迎合し,弱者に追い打ちをかけ,止めを刺します。
 これをやらない者は,国家公務員一般職及び地方公務員行政職だけです。
 受給者又は困窮者であっても,尊厳あるお客様として処遇いたします。
 つまり,ほとんどの政治家等は,犬人間です。
 国家公務員一般職及び地方公務員行政職は,現代日本において人間の心を保った貴重な職業です。
 そして,日本放送協会=NHKは,犬HKです。
 彼らは,特盛サイズ大日本帝國=ぢ・えんぱいあぁ・じゃぱんの飼い犬です。
 ハンティングの勘を忘却した,使えない犬です。
 よりによってアンパイア総動員たる最高裁判所大法廷に限って,今回のみならず無茶苦茶な跳梁跋扈を助長せんばかりの判決をくだします。
 古(いにしえ)の三菱樹脂事件も,今回のNHK裁判に酷似し,長い者に巻かれる,強い者の味方で,明らかなファールをホームランと判定するのです。
 《入社前》の学生運動に難癖をつけて,内定取消しどころか,入社後の試用期間終了後に解雇したことを,思想・言論の弾圧とはせずに,合憲としてしまったのです。
 日本における法体系は《前例主義》及び《判例法理》を基調とし,特に最高裁大法廷の判例は法令に準ずる,又は後に同一趣旨の法令が確立され,個別具体の事例が包括化・恒常化する傾向にあり,相撲の力士の関節脱臼の如く,一度判決が出てしまうと,これが癖となって根付いてしまうのです。
 その都度又は議会によって180度判断が覆る,地方議会の採決結果と裁判の判決とでは,全く事情が違うのです。
 予想通り,犬HK様様ですね。
 そもそも,年金受給権に消滅時効があって,犬HK受信料にはこれがないなど,甚だクレイジーです。これでは,高齢者は激昂します。
 当方及び多くの知人は,放送法に言う受像機は設置しておらず,幼少時の好景気の古を除いて,犬HKとは受信契約を締結しておらず,受信料など払っておりませんし,勧誘など全然来ません。
 当方が散々理詰めで,犬HKの刺客たちを殲滅したからです。
 今回の判決など,痛くも痒くも無き笑止千万でございます。
 精々,つまらぬ,成果も上がらぬ滞納処分に,もがくが良い。
 頑固な高齢者は,だれも払いませんから。
 精々,どうでも良い相撲とりのスキャンダルでも報ずるが良い。
 跳梁跋扈な日本に風穴を開けるには,地方公共団体首長に多くのリベラル女性を当選させるしかないのです。
 右へ倣えのオッサンの視点では何も変わりません。




                      2017 年 12 月 6 日
政治団体 代表者 殿
報道機関 代表者 殿
公共団体議員 各位
日本共産党 代表者 殿
 議員各位
 党員各位
しんぶん赤旗 代表者 殿
 記者各位
外 関係各位
                       ださいたまっち

   NHKの腐敗及びストライキ等の権利主張へのバッシングについて
 標記について,下記の如く参考送付します。
 今後にご活用ください。




                      2017 年 12 月 6 日
社会民主党  池田 万佐代 様
                       ださいたまっち

   NHKの腐敗及びストライキ等の権利主張へのバッシングについて
 正当な権利主張行為に対し,これの止む無き弊害をバッシングする趨勢が加速しております。
 例えば,痴漢行為に反対し,被害者救済を擁護しているからこそ,痴漢防止の本来的使途から猛烈に乖離し,若年女性が痴漢リスクに怯えもせぬばかりか自ら積極的に超絶公然猥褻罪成立の過激な服装?(布切れ一枚ぶら下げているだけ・・・)を為し,挙句,女性同士も含めた高齢・障がい・傷病者及び妊産婦を虐待している跳梁跋扈の現状に反旗を翻し,迷惑を承知で女性専用車両反対行為に及んでいる女性も含めた活動家に対し,迷惑行為とのバッシングの嵐が起きます。
 あるいは,LGBT当事者が,物理的な性別に反するお手洗いを利用して警察沙汰になったり,周囲から罵声を浴びるなど。
 また,先般の子連れ一匹狼市議会議員に対しても,自分勝手で周囲に大迷惑をかけている,売名行為のただのパフォーマンスだ,との批判が殺到。子育て当事者の女性同士からの批判がむしろ主体です。
 そして,元号表記反対者が,あらゆる行政庁への申請書類において西暦表記の貫徹を試みて,何ら根拠となる法令又は例規の何れも無き状況にもかかわらず,「うちの規則(何々条例の第何条か言ってみぃ!!??ないんでしょ!!端からそんなもの!!)で,この様式の日付は元号表記なんで。」と現を抜かし(詐欺),無理矢理訂正をさせる。職権ではなく申請者本人にわざわざ。東京都ムサビ市議会も含めて。西暦主義者は,周囲から迷惑がられて白い目で見られます。
 そもそも,旧来からの労働組合のストライキも,さらにはデモンストレーションすら,自己主張を優先して公共の福祉を破壊する反社会的行為と看做され,世間から糾弾されます。
 これら何れの場合においても,自己主張で周囲に迷惑をかける我儘又は大人げない子供染みた未成熟者として処遇されます。
 しかし,何れの場合も,自己主張当事者としては,迷惑を承知で,断腸の思いで,むしろ周囲を巻き込むべく嫌々迷惑行為に及んでいるのです。
 高齢者及び妊婦を混雑した車両の立位へ追いやり,己は空いている車両ですら立つことを是が非でも拒絶し,公然猥褻の服装及び極悪マナーの座位をエンジョイしている若年女性に対し,これの楽園を意地でも破壊して,椅子取りゲームに勝利して座席を男性で占拠し,心の腐った露出狂の若年女性を見事立位に追いやる,女性専用車両の在り方に反旗を翻す闘志たち。
 子育て支援を謳いつつも,これに非協力的なスタンスを貫徹する議会へ,議事を妨害するパフォーマンスを以てでも,当該支援の重要性を宣伝したかっただけの,悪意無き確信犯の良心的な子連れ市議。
 駅員に補導されることを百も承知で,男子便所に勇気を振り絞って入るレズビアン。
 ストライキを以て,労働者人権確立を目指すオルグたち。
 そして,役所の申請書について,職権訂正を百も承知で,意地でもこれの西暦表記を貫徹しようと闘う西暦主義者。
 決して,何れも他人様に迷惑をかける行為に生きがいを見い出している訳でも,精神倒錯者でも,悪党でもないのです。
 注目を集めねば,報道もされず,役所も取り扱わず,誰からも関心を持たれず,問題が看過されるからであります。
 女性専用車両打倒!!
 高齢・障がい・傷病者・妊産婦虐待打倒!!
 働き方改革打倒!!
 申請書性別欄打倒!!
 帝國主義打倒!!
 スターリン主義打倒!!
 ネオ・ファシズム打倒!!
 しとしとぴっちゃん=子連れ狼万歳!!
 西暦表記万歳!!
 男女兼用多目的レスティングルーム(トイレ)万歳!!
 万国の良心的・献身的・創造的・戦闘的・破壊的・革命的労働者,団結せよ!!


 一方,NHK(日本放送協会)の受信契約及び受信料徴収の問題について,予てより公共性及び中立性の欠乏振り並びに番組の質の低下及び職員の不祥事の恒常化を指摘されてきたことも相俟って,受信契約及び受診料納付において,被視聴者についてはこれを免ずるべくものと学識者を含めた社会全般が謳っておりますが,役所及び政府は「良質な公共放送の質の維持のためにも,全世帯の受信料徴収は必須。」との現を抜かし続けており,そろそろ始まる(2017年12月6日午後3時)裁判官総動員の最高裁判所大法廷での判決も,きっと後者の甚だグロテスクな言い訳を踏襲することと思料されます。
 わが国に,自由及び人権は無いのか。
 嗚呼,無情。れ・みぜらぶる。
 ジャン=バルジャン先生,コゼット姉ぇさん。助けて。




※※参考
千葉県船橋市議会 平成29年第3回定例会

陳情第23号 日本放送協会による受信契約要件改悪阻止に係る意見書提出に関する陳情
http://www.city.funabashi.lg.jp/assembly/001/29/003/p055422.html#008

(陳情事項)
下記事項を実現するため,国へ意見書を提出願います。

1.日本放送協会(以下「協会」)によるテレビジョン受信機(以下「受像機」)の全世帯申告制への法改正をさせないこと。
2.日本放送協会による放送(「協会放送」)をインターネット配信させないこと。
3.携帯電話又はパソコンなどのインターネットへのアクセスが可能な端末(以下「ネット端末」)を,協会放送の受信契約要件の機器に加える法改正をさせないこと。
(陳情理由)
1. 2016年末,協会が受信料不払い問題の対策として,全世帯に受像機の設置状況の申告を義務付け,申告無き場合は設置と看做し協会放送の受信契約締結へ持ち込む内容の法改正を検討していることが分かった。
2.併せて,協会放送をインターネット配信し,ネット端末を所持又は設置している者も協会放送受信契約対象者に加える法改正も検討しているとのこと。
3.そもそも諸外国の国営放送の流れに反し,わが国の協会放送及びこれの受信料の制度自体が異様かつ倫理に反するものであり,ただでさえ劣悪な協会放送の受信契約要件をさらに大改悪する法改正案である。
4.思想の自由により各人にはあらゆる放送を見ること,又は見ないことを選ぶ権利がある。ユニバーサルサービスを大義名分に,受像機を単に所持又は設置しているだけで,受信料を徴収されるシステムは,如何なものか。まして,この適用範囲をネット端末にまで拡張しようとしているのだ。
5.さらに,当該申告において,申告無き者が受像機設置者と看做され,勝手に協会放送の受信契約対象者名簿へ登載されるなど,言語道断,不届千万。
6.これら諸人権を蹂躪した協会本位の悪質な法改正は,是が非でも阻止せねばならない。




                      2017 年 12 月 4 日
政治団体 代表者 殿
報道機関 代表者 殿
公共団体議員 各位
日本共産党 代表者 殿
 議員各位
 党員各位
しんぶん赤旗 代表者 殿
 記者各位
外 関係各位
                       ださいたまっち

   障がい者雇用等の問題点及び社会からのアンチバリアフリー並びに癒着,談合及び民主主義の敵について
 標記について,下記の如く参考送付します。
 今後にご活用ください。




                      2017 年 12 月 4 日
社会民主党  池田 万佐代 様
                       ださいたまっち

   障がい者雇用等の問題点及び社会からのアンチバリアフリー並びに癒着,談合及び民主主義の敵について
 官公庁に準ずる企業らしからぬ存在であり,日本国内ではなく世界最高峰の資産額を誇る日本郵便等の公営企業が,障がい者の所定雇用率及びこれを超過した際の雇用給付金その他の助成金について,これを営利企業と同等に設定し,結果として,当該所定雇用率が低く設定された上で,これを大幅に超過した分の莫大なる当該給付金が支給されています。
 一方,経営の厳しい一般の中小企業が,当該雇用率を充足できずに,当該雇用納付金と言うペナルティを徴収され,搾取され続けています。
 法人税の減免並びに消費税及び保険料の増額の問題同様に,ここでも富裕層優遇及び弱者虐待の構図が出来ております。
 また,民間企業にあっては,客同士でも富裕層を優遇し,一般層を蔑ろにします。
 さらに,世間全般において,フラットな物体の形式的・物理的似非バリアフリーばかりが達者でも,人間の心のバリアフリーは程遠いのです。
 助けが得られないのではなく,積極的・執拗な嫌がらせを常日頃受け続けているのです。
 鉄道車両乗降車時の車椅子利用者又はバス料金支払い時の杖突き若しくは手帳減免者に対する,乗務員ならぬ周辺客からの糞の如くヘイトアクションが,日々グロテスクなのです。
 当事者とて,いちいちバス料金の支払いごとに,顔写真+個人情報200%登載の手帳を開示するなんて,気が引けているにも拘らずです。
 あと,あらゆる場面における,車椅子利用者の顔面へのヘイトエルボー又は杖突きへの殺人タックルも,やめていただきたいのです。
 官公庁の元号利用堅持も,マイナンバー導入以上に止めた方がよいでしょう。
 システム不具合のリスク,コスト,労力,何より大日本帝國PTSD罹患者をはじめとする元号嫌悪者への精神的打撃が甚大です。
 夫婦別姓も国際標準への追従のみならず,当事者への精神的苦痛回避及び人権擁護のためにも必須です。
 埼玉県上尾市長島村穣以上に,相当長期に亘る入札談合等関与行為及び今般の水害対応の怠慢,当該談合疑義への告発にカウンター告訴を為す,などなど列挙し切れぬくらいに常日頃より人格劣悪な埼玉県川越市長川合善明こそ,人間のクズ,小江戸のガンであり,民主主義の敵であり,打倒すべき政治家でしょう。
 入札談合に関する投稿等々,官公庁にとって不都合なコンテンツが登載されるたびに国際新聞社様のウェブサイトのサーバーへサイバーテロが仕掛けられ,度々ダウンしておりましたが,セキュリティ工事が終わり,最近,漸く平常通りのダイアになりました。
 また,下記の如く,埼玉県傘下の市町村の役場で働く職員が加入する社会保険の事務を担う埼玉県市町村職員共済組合は,他の共済組合を含む遍く社会保険団体とは異なり,各種給付金を振込む口座を労働者が自由に設定できず,専用の口座を指定の金融機関で強制的に作らせますが,労働者の自由及び利便性を奪い,さらには特定金融機関との癒着と言う観点でも諸法令に抵触する犯罪行為であり,糾弾せねばなりません。
 しかし,当該癒着金融機関が,われわれ一般庶民の敵=ダブルオー・セブンティーンであります。
 #0017打倒!!労金万歳!!
 そして,下記の如く,選挙時の街宣車のノロノロ運転等も考え物です。やはり,候補者本人のどぶブタ戦法しかありません。ルート=ワン・ツー・ツーの追い越し車線を,下肢障がい3級のマイペース歩行よりも鈍速のクリープ現象だけで走るくらいに,公共の福祉を破壊します。




Subject: 街宣車へのクレームについて
Date: Mon, 04 Dec 2017 00:31:08 +0900
To: akiyama@kahoru.net

 下記掲示板の如く,市民から街宣車について,クレームがあったようなので,参考送付します。


埼玉県上尾市の政治行政スレッド
http://kanto.machi.to/bbs/read.cgi/kanto/1510936042/


117 名前: がんばろう日本人 投稿日: 2017/12/03(日) 19:17:46 ID:eE1Vyrtg [ 240d:0:3c2c:c500:b0e4:83bb:c82c:1641 ]
かほるちゃんの広報車よ、追い越し禁止の道路でダラダラ走るのやめれ


118 名前: がんばろう日本人! 投稿日: 2017/12/03(日) 21:13:10 ID:w6I2X64w [ 2404:7a82:320:ce00:ed95:8b12:cd08:23f9 ]
>>117
あの車、正直逆効果だよね。やめたほうがいい。
上尾駅と北上尾駅に毎朝立つほうがよっぽどいい。




                      2017 年 12 月 4 日
※※専決等不可
総務大臣 殿
総務省行政評価局長 殿
 地方管区等行政評価局長 各位
埼玉県市町村職員共済組合 理事長 殿
外 関係各位

                       ださいたまっち

   埼玉県市町村職員共済組合の給付金振込先金融機関等について(照会)
 共済組合の短期(民間の健康保険に相当)において,他の共済組合及び民間の健康保険とは異なり,埼玉県市町村職員共済組合にあっては,各種給付金の振込み先の口座を個々の組合員が選べないばかりか,特定の金融機関(#0017)及び勤務先の地方公共団体所轄地域の支店を指定されてしまいます。
 これは,労働者の利便性及び自由を阻害するとともに,当該特定金融機関と公共性又は公益性の高い団体との癒着と言う意味でも,諸法令に抵触する嫌疑がございます。仮令,法の抜け道を精査した適法行為であっても,不法又は不当行為に相違ありません。
 官公庁の癒着及び談合等が糾弾されているこの趨勢の中,ピンク又はみどりの通帳などのある種の利子などの特典など吐き捨ててでも,やはり特定金融機関との癒着を断ち切り,労働者個人を尊重し,給与等振込口座と同様に個々の自由に設定できるように速やかに変更すべきです。
 他の共済組合及び民間の社会保険団体を見習うべきです。
 癒着及び労働者の束縛はいけません。止めるべきです。

公立図書館における成人図書等の別コーナー設置を求める陳情について

                      2017 年 11 月 26 日
政治団体 代表者 殿
報道機関 代表者 殿
公共団体議員 各位
日本共産党 代表者 殿
 議員各位
 党員各位
しんぶん赤旗 代表者 殿
 記者各位
外 関係各位
                       ださいたまっち

   公立図書館における成人図書等の別コーナー設置を求める陳情について
 標記について,下記の如く参考送付します。
 今後の青少年の保護及び健全育成に係る行政へご活用願います。




                      2017 年 11 月 26 日
社会民主党  池田 万佐代 様
                       ださいたまっち

   公立図書館における成人図書等の別コーナー設置を求める陳情について
 標記について,下記の如く公共団体議会へ陳情し,これを参考送付します。
 青少年の保護及び健全育成に係る行政の参考にされると,幸甚です。




公立図書館における成人図書等の別コーナー設置を求める陳情

(陳情事項)
 下記事項の実現のため,市及び関係機関へ働きかけ願います。
            記
1.市内公立図書館の成人図書等について,これを別のコーナーに陳列すること。
2.1.に必要な例規の改正をすること。

(陳情理由)
1.第一義的に世間の女性が誤解されていますが,決して男性=ケダモノ=好色者ではないことです。
2.まして,草食系男子にとっては,むしろ女性以上に,所謂下ネタ大嫌い症候群に罹患しております。
3.コンビニエンスストア及び電車の中吊りのわいせつ週刊誌の予告並びに<赤旗を除く>遍く新聞の余白のわいせつな雑誌,写真集,小説及び映画の宣伝などなど,猛烈に不快であります。
4.特に,コンビニエンスストアの成人雑誌の陳列は地獄で,まさしく奈落のエンターテインメントです。
5.グラビアアイドルなどと呼称される著名な実写女性の面積も小さい透過性高き下着のみを装備した際どい態様,又は仮令シュールな漫画であってもピンク,緑,青,紫又はドドメ色の頭髪のお姉ぇたま達が,大股開きで己が生殖器官及び授乳器官を露出せしめ,己が体液を大量に分泌せしめ,これを画面一杯に炸裂させている態様を成す表紙,さらには当該表紙にはかげきな文言が炸裂しております。
6.これらは,青少年の健全育成及び知識の涵養を目的とした教育現場における,保健体育の教科書に出てくる挿絵の如く,思春期の受験生たちが何ら集中力を減殺されぬ極めて正当な《性教育的せいびょうしゃ》又は役所庁舎前の極めて地味な裸婦像又は美術若しくは社会科の教科書に掲載される天使若しくは女神などの極めて純粋な裸体などと言ったものとは一線を画した,むしろ徒(悪戯)に心身の官能を刺戟せしめるかげきで甚だグロテスクな《性ふうぞく的せいびょうしゃ》であります。
7.そのような中,大手コンビニが成人図書を扱わぬことになり,その勇気ある決断及び実行力に感謝するとともに,心より尊敬いたします。
8.如何なる正当な理由があろうとも,今どきは何でもかんでも規制=悪とする風潮があり,必ず表現の自由の破壊だの検閲だのファシズムだの騒ぐ極左連中の恐ろしいレッテル貼付たる報復が待っているからです。
9.仮令,《ガン》と言われようとも《悪》と言われようとも,成人図書殲滅作戦を決行された当該コンビニは,むしろ青少年の保護及び健全育成における革命児であります。
10.これで,当該コンビニにおいては,成人図書を気にせず,お手洗いを借りたり,封筒,ノートブック,ボールペンなどの文房具の棚に手を伸ばせます。
11.ところで,・・・あらまあ強烈ですこと。このお方も,座って脚を開いたら恥ずかしいと,学校で教わらなかったのでしょうか。不思議。
http://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E6%B0%91%E4%B8%BB%E5%85%9A#.E4.BD.90.E8.97.A4.E3.81.82.E3.81.9A.E3.81.95
12.公人たる議員さんが,何ですか,これは。わが目を疑いました。
http://super-azusa.net/archives/2026
  の上から二番のお写真が,ショックです・・・。
http://super-azusa.net/wp/wp-content/uploads/2015/08/image87.jpg
13.公然わいせつ態様を以て駅のホームで座り又は自転車に跨る,所謂JKなどと呼称される近頃の学生さんと,酷似なさっています。地獄です。
14.かねてより,児童らが購入し,又はこれを学校等に持ち込み,若しくは身に着け,非常に困っているとクレームが頻出し,社会的にも問題視されており,教育関係者が相当に悩まされている,巷で話題のグッズ「コップのフチ子」の女性のようです。年齢も,当該議員さんと近いものと思料されます。
15.しかし,漸く成人図書等をはじめ,不当な性ふうぞく的せいびょうしゃを打倒・殲滅する趨勢が芽生えつつあり,この機運に今こそ公的機関がのるべきであり,青少年の保護及び健全育成へ向け尽力すべきです。

(陳情者)  住 所  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
       氏 名  ■■■■■■■■   電話■■■■■■

2017年11月■日
   千葉県船橋市議会議長 殿

公人である議員による一般人たる異論詠唱者への罵詈雑言攻撃の阻止を求める陳情について

                      2017 年 11 月 26 日
政治団体 代表者 殿
報道機関 代表者 殿
公共団体議員 各位
日本共産党 代表者 殿
 議員各位
 党員各位
しんぶん赤旗 代表者 殿
 記者各位
外 関係各位
                       ださいたまっち

   公人である議員による一般人たる異論詠唱者へのばりぞうごん攻撃の阻止を求める陳情について
 標記について,下記の如く参考送付します。
 一般庶民の人権尊重及びその啓発へ,ご活用願います。




                      2017 年 11 月 26 日
社会民主党  池田 万佐代 様
                       ださいたまっち

   公人である議員による一般人たる異論詠唱者へのばりぞうごん攻撃の阻止を求める陳情について
 学校における児童へのいぢめばかりが表面化しますが,SNSにおいて,公人とあろう政治家が一般人の異論詠唱者へばりぞうごんを浴びせ,傷つけ,挙句,何ら謝罪せぬばかりか逆に恥の上塗りの正当化工作をして,最後の最後まで相手を否定しつつも正々堂々と討論もせずに逃げ続け,時間が癒してくれると言わんばかりに不自然に新たなツイートを連投して問題のツイートを画面外へ逃がし,平然と平常通りのダイアで運行します。
 これは,大人の世界の悪質ないぢめであるとともに,公人が私人を痛めつけるという観点から,プロレスラーがリング外の観客を殴りつけるようなものです。
 議場であれSNSであれ,公人同士が言論を戦わせるのは結構ですが,リング外の言論の素人の私人を虐待するのは非道な行為です。
 罪なき一般人の犠牲の上に成立する政治家の我儘で甚だ空かした平常通りのダイア運行を断固拒絶せしめ,大事な試験当日に敢えて非常停止スイッチ押下を乱発してでも政治家我儘特急電車を停車させ,政治家自己中路線の所々を徹底的にかき乱して,その運行ダイアを破壊し尽してでも,一般庶民の意地と誇りを見せ付けて,政治家鉄道運営をボイコットせねばなりません。
 当方などとは異なり,博識聡明で冷静沈着で紳士的な「社民党 アメリカ支部??」様(https://twitter.com/SDPJmania)に向かって,<ガン> 及び <悪> 認定は非道すぎる。
 決して,彼氏が暴言を吐いたわけでも痛烈な批判をした訳でもなく,ただ冷静に教示しただけなのに,<マンスプレイニング> 及び <三十路にぃ> 認定も併せて喰らわせるのです。
 異論詠唱者は何でもかんでも,<ガン> 及び <悪> ではナチス又は特盛サイズ大日本帝國と相違なし。
 当該<誤認定>を喰らわせた張本人の政治家さんは,一般庶民の一人=数多のどうでも良い石ころの内のたったの一粒如きなど関係ないとせんばかりに,己が名前を特別急行列車に見立てたURLを以て線路上に居る一般庶民を故意に轢き殺さんばかりに冷涼たる顔で平常通りのダイアで強行突破しております。
 ベビーカー及び母体をドアで挟んだまま発車した,東京地下鉄半蔵門線九段下駅の事故と言うよりは甚だ不貞腐れた事件を彷彿とさせます。
 この甚だ空かして腐り切った平常通りのダイアを,一般庶民の意地と誇りにかけてでも,世界中の非常停止スイッチを甚だ適当な理由付けを以て押下してでも,是が非でも破壊せねばならない。
 労働組合の適法又は違法性阻却事由若しくは超法規的違法阻却事由該当の範疇にあるストライキの如く,庶民の犠牲の上に成立する平常通りのダイアなどむしろ乱れた方が,真の秩序を構築できるのです。
 そんな甚だグロテスクなダイアなど,無い方がマシなのです。
 「社民党 アメリカ支部??」様,汝の魂は救われようぞ。


 下記のネット百科の記事
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%90%E8%97%A4%E6%A2%93_(%E6%94%BF%E6%B2%BB%E5%AE%B6)#.E3.81.9D.E3.81.AE.E4.BB.96
のとおり,

 2017年(平成29年)5月、私人の作家である百田尚樹氏による講演の一橋大学での開催予定に対し、公人でありながら中止を働きかけ(https://mobile.twitter.com/azusa_sato11/status/860865100416131072)、中止の際にはそれを喜んでいたとの指摘があった。言論の自由を売りにしているリベラルのスタンスと矛盾し、きょうはくや言論の弾圧や業務妨害とする批判があり、講演開催前から講演内容を予め差別と決め付けた態度にも批判が集まった。

 2017年(平成29年)7月24日午前0時16分、一般人にタイトルがなく添付ファイルがある本文がきょうはく的な内容のメールを送信した。受信者に対し、これ以上意思表示をすると警察沙汰にする宣告と、受信者が身に覚えのない郵便物やネット上の誹謗中傷に対する強烈な恨みの言葉だったという。その被害者は、今まで度々身に覚えのないネットストーカー加害者扱いを受けるなどの濡れ衣を着せられ続けてきた経緯もあり、せいてき、私的、きょうはく的な内容や頻回の送信、返信しないとじさつすることを訴えたことはなく、今まで何度もネットストーカー被害を訴えるツイートを見るたびに恐怖を覚えていたとのこと。そもそも、本当に困っているならメールの着信拒否なり投稿フォームのブロックをすればよく、不自然な主張とのこと。同時刻、さらにその被害者を威圧する内容のコンテンツ(http://super-azusa.net/archives/3969)を自身の公式ウェブサイトに掲載した。ネットストーカー被害の自作自演癖や保守的な思想の者を陥れる傾向も指摘されている。

 2017年(平成29年)8月29日、北朝鮮による日本へのミサイル発射を受けて発動したJアラート及び日本政府の警戒態勢を全面否定した上で、北朝鮮のミサイル発射を半ば擁護する他者のツイート(万全を期した警報及び警戒にも拘わらず、ミサイルの発射角度から明らかに安全で、いちいち電車を止めるな、と言う主張すらしている。)をリツイート(https://twitter.com/yujinfuse/status/902318954961559552)(つまりは問題のツイートに対する暗黙の賛同を)した。また、日本共産党も例外なくリベラル系の政党及びその議員、政治家が自身のSNSなどで同日早朝に相次いで国民の安全を呼びかけ、北朝鮮のミサイル発射を厳重に批難している中、佐藤あずさ氏及び社会民主党は、国民の身の安全並びに北朝鮮及びミサイル発射については、一切言及もせず、同日の朝は、ツイートやウェブサイト更新などの情報発信の一切を控えていた。




公人である議員による一般人たる異論詠唱者へのばりぞうごん攻撃の阻止を求める陳情

(陳情事項)
 東京都八王子市議会議員佐藤あずさ氏に対し,下記の如く抗議決議をお願いします。

             記

  インターネットにおける私人へ言論虐待行為への抗議決議(案)

                      2017年  月  日
東京都八王子市議会議員 佐藤あずさ 殿
                     千葉県船橋市議会議長

   インターネットにおける私人へ言論虐待行為について(通知)
 警告する。やめろ。
 いぢめは,いけない。
                       以上,決議する。

(陳情理由)
1.学校における児童へのいぢめばかりが表面化しますが,頭記議員にあっては,SNSにおいて,公人とあろう政治家が一般人の異論詠唱者へばりぞうごんを浴びせ,傷つけ,挙句,何ら謝罪せぬばかりか逆に恥の上塗りの正当化工作をして,最後の最後まで相手を否定しつつも正々堂々と討論もせずに逃げ続け,時間が癒してくれると言わんばかりに不自然に新たなツイートを連投して問題のツイートを消しもせずに画面外へ逃がし,平然と平常通りのダイアで運行します。

2.これは,大人の世界の悪質ないぢめであるとともに,公人が私人を痛めつけるという観点から,プロレスラーがリング外の観客を殴りつけるようなものです。

3.議場であれSNSであれ,公人同士が言論を戦わせるのは結構ですが,リング外の言論の素人の私人を虐待するのは非道な行為です。

4.罪なき一般人の犠牲の上に成立する政治家の我儘で甚だ空かした平常通りのダイア運行を断固拒絶せしめ,大事な試験当日に敢えて非常停止スイッチ押下を乱発してでも政治家我儘特急電車を停車させ,政治家自己中路線の所々を徹底的にかき乱して,その運行ダイアを破壊し尽してでも,一般庶民の意地と誇りを見せ付けて,政治家鉄道運営をボイコットせねばなりません。

5.当方などとは異なり,博識聡明で冷静沈着で紳士的な「社民党 ■■■■支部??」様(https://twitter.com/SDPJmania)に向かって,《ガン》及び《悪》認定は非道すぎる。

6.決して,彼氏が暴言を吐いたわけでも痛烈な批判をした訳でもなく,ただ冷静に教示しただけなのに,《マンスプレイニング》及び《三十路にぃ》認定も併せて喰らわせるのです。

7.異論詠唱者は何でもかんでも,《ガン》及び《悪》ではナチス又は特盛サイズ大日本帝國と相違なし。

8.当該《誤認定》を喰らわせた張本人の政治家さんは,一般庶民の一人=数多のどうでも良い石ころの内のたったの一粒如きなど関係ないとせんばかりに,己が名前を特急列車に見立てたURLを以て線路上に居る一般庶民を故意に轢き殺さんばかりに冷涼たる顔で平常通りのダイアで強行突破しております。

9.ベビーカー及び母体をドアで挟んだまま発車した,東京地下鉄半蔵門線九段下駅の事故と言うよりは甚だ不貞腐れた事件を彷彿とさせます。

10.この甚だ空かして腐り切った平常通りのダイアを,一般庶民の意地と誇りにかけてでも,世界中の非常停止スイッチを甚だ適当な理由付けを以て押下してでも,是が非でも破壊せねばならない。

11.労働組合の適法又は違法性阻却事由若しくは超法規的違法阻却事由該当の範疇にあるストライキの如く,庶民の犠牲の上に成立する平常通りのダイアなどむしろ乱れた方が,真の秩序を構築できるのです。そんな甚だグロテスクなダイアなど,無い方がマシなのです。

12.予てより,当該議員は同様のことを恒常的に繰り返しております。

13.また,当該議員は2017年5月,私人の作家である百田尚樹氏による講演の一橋大学での開催予定に対し,公人でありながら中止を働きかけ,中止の際にはそれを喜んでいたとの指摘がありました。言論の自由を売りにしているリベラルのスタンスと矛盾し,きょうはくや言論の弾圧や業務妨害とする批判があり,講演開催前から講演内容を予め差別と決め付けた態度にも批判が集まりました。

14.さらに当該議員は,2017年7月24日午前0時16分,一般人にタイトルがなく添付ファイルがある本文がきょうはく的な内容のメールを送信しました。受信者に対し,これ以上意思表示をすると警察沙汰にする宣告と,受信者が身に覚えのない郵便物やネット上の誹謗中傷に対する強烈な恨みの言葉でした。その被害者は,今まで度々身に覚えのないネットストーカー加害者扱いを受けるなどの濡れ衣を着せられ続けてきた経緯もあり,せいてき,私的,きょうはく的な内容や頻回の送信,返信しないとじさつすることを訴えたことはなく,今まで何度もネットストーカー被害を訴えるツイートを見るたびに恐怖を覚えていました。そもそも,本当に困っているならメールの着信拒否なり投稿フォームのブロックをすればよく,不自然な主張です。同時刻,さらにその被害者を威圧する内容のコンテンツ(http://super-azusa.net/archives/3969)を自身の公式ウェブサイトに登載しました。ネットストーカー被害の自作自演癖や異論詠唱者を手当り次第に陥れる傾向も指摘されています。

15.いつの時代も,一般庶民が泣き寝入りを強いられるのです。この負のサイクルを打破するためにも,一般の私人の人権啓発が必要なのです。本陳情の主訴は,まさしく一般庶民の人権の尊重を要求するものであり,頭記決議案は,その第一歩なのです。


(陳情者)  住 所  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
       氏 名  ■■■■■■■■   電話■■■■■■

2017年11月■日
   千葉県船橋市議会議長 殿

夫婦別姓及び女性首長の必要性について 外1件

                      2017 年 11 月 16 日
政治団体 代表者 殿
報道機関 代表者 殿
公共団体議員 各位
日本共産党 代表者 殿
 議員各位
 党員各位
しんぶん赤旗 代表者 殿
 記者各位
外 関係各位
                       ださいたまっち

   夫婦別姓及び女性首長の必要性について 外1件
 標記について,下記の如く参考送付します。
 今後にご活用ください。




                      2017 年 11 月 16 日
社会民主党  池田 万佐代 様
                       ださいたまっち

   夫婦別姓及び女性首長の必要性について
 下記のとおり,旧姓記載を求めるアッピーランドの悪質な履歴書様式へのご指摘を賜り,有難うございます。
 日本社会における母方姓への変更及びこれを行った者への著しい虐待励行体質には,予てより猛烈な怒りを覚えております。
 法令及び当事者意識の何れにおいても,相互時効成立なので申し上げますが,予てより先方からのDVが激しく危機感を皆が抱いており,日々,荷物を減らしつつ画策を進め,それでも尚,本人から離婚届に署名及び押印を頂くことは不可能で,先方と筆跡の酷似する当方が有印文書偽造を以て夫の部分のみ偽造し,その他の妻及び連帯保証人の欄は正真正銘で役所に提出した上で,夜逃げならぬ有給休暇を活用した平日日中の昼逃げをかまし,命からがら同一町内のマンションへ僅か6時間で往復を繰り返して自力のみで引っ越し,改姓等の煩雑な手続きは生活が軌道に乗ってから行ったのであり,当該脱走日は2005年6月10日金曜日であります。
 その日の夜遅く,先方から母方の実家へ脱走及び文書偽造の旨知らせる電話がかけられました。
 直ぐにそれを当該実家から当方等が知らされ,文書偽造は違法性阻却事由を以て適当に逃げが利くので意に介しませんが,いつ居場所を突き止められ,報復されるかビクビクしながら暮らしていたのを覚えております。
 しかし,時が経て先方が頭を冷やして文書偽造を水に流した上で改めて,自ら署名及び押印を済ました離婚届の様式を兄弟を経由して渡してきて,恐怖が癒えて,例の諸手続きに踏み切り,やがて改めて一軒家に引っ越したのです。
 当該脱出後においては,先方本人ではなく,周囲の者たちによる差別的処遇の方が遥かに苦しく,著しい不快感を覚え,仮令被害者であっても母方についた側が加害者又は悪者として扱われる日本社会の体質に,計り知れない苛立ちを覚えました。


 知人に多くの公務員がおりますが,他の自治体及び国家行政庁の場合,履歴書様式等に旧姓欄はありません。
 繰り返しになりますが,アッピーランドの役所は,彩の国「多様な働き方実践企業」の最高位「プラチナ」区分に認定されていますが,嘘八百も甚だしく,女性及びこれの擁護者に対して,著しく冷たいのです。
https://www.city.ageo.lg.jp/page/016115081901.html
 実際,当該役所女子職員にもセクハラ・パワハラ・モラハラを喰らっている者は多く,これを訴えても消去されているのが現状です。


 今,利島村・新島村・神津島村・御蔵島村・青ヶ島村みのる市長の逮捕を受け,当該欠員補充の市長選挙が実施されますが,ここでまさしくリベラル女性候補が必要なのですが,皆,二の足を踏んでおり,今のところ女性候補予定者はおりません。
 ここで男性が当選しては,年代及び党派の如何を問わず,結局は旧態依然の繰り返しです。
 当該市長選挙にあっては,他のアッピーランド行政職も言うとおり,やはり女性の視点が必須であり,市政に卓越した女性候補の擁立が急がれます。
 当該行政職が列挙する市民活動家などは,どうせ悪しき意味での市民目線で,民間人本位の偏った視点で外野から役所仕事を一律否定する程度のクレーマーの延長線に過ぎず,感情論に走り易く,徒(悪戯)に役人いぢめをはたらくリスクが大きいだけであり,むしろ首長には不適格も甚だしいのです。
 一方,同行政職が加えて勧める適任者は,市の行政職を勤め上げ,自治労連アッピーランド執行委員長等の役員を歴任し,当該市政に精通した女性でもある,市の職員のほぼ全員が面識を持ち,相当に信頼できるあの人物。
 やはり,当該女性が有力です。




   言霊の負の力~一言に秘められた永きにわたり築き上げた信頼をも一瞬にして殲滅させる破壊力~
 <排除>の一言で,長年にわたり築き上げた信頼に基づく熱狂的支持者から,敵対勢力をも超越する猛烈な批判を浴び,瞬時に失速した武蔵国の知事兼<極右政党>代表。
 一方,<ガン>の一言で,弱小政党ながらもやっとのこと築けた起死回生とも言うべく信頼関係を瞬時に喪失し,面識ある党内の敬虔なるシンパをも敵に回し,予てよりの敵対勢力以上に当該シンパから痛烈なる批難を浴びせられる羽目になった,自我を損ない魔界の住人となりし,人間の言葉の通じぬ哀れなる<左派政党>所属の都内の相模国の市議。
 そして,永きにわたり市の行政職を勤め上げ,市議経験を経て市長となったものの,多選自粛公約を破った再選及び負の図書館新設・移転問題で支持率を自ら低下させ,挙句,現役人生の最期を入札談合等関与行為でお縄になることで強制終了をかけられると言う見苦しい結末を飾ってしまったどこかの<無党派>首長。
 傷病名,行為又は公約反故の種別の如何を問わず,仮令一言であっても失言=負の言霊の持つ破壊力満点振りが,これら3者の超特大失態により明確となった。


 言葉を商売にする政治家こそが,自ら吐いた罵詈雑言とも言うべく非常識も甚だしい失言により,自らの政治家生命を断絶してしまう事態の続出及び恒常化と言う,愚かなこと。
 嗚呼,無情。れ・みぜらぶる。
 ジャン=バルジャンに相当する優秀な政治家は,現代の日本には,残念ながらいないようだ。




Subject: Re: 夫婦別姓の客観的合理性及びその必要性について
Date: Wed, 15 Nov 2017 10:05:09 +0900
From: masayo ikeda <nionio009@gmail.com>

今やっと、履歴書様式が
添付されていた意味がわかりました。
確かに旧姓まで求めるのはおかしいですよね。

nionio009@gmail.com
池田万佐代




Subject: 夫婦別姓の客観的合理性及びその必要性について
Date: Wed, 15 Nov 2017 07:34:00 +0900
To: nionio009@gmail.com, ikeda@sdp-saitama.org,
sai-spdj@gray.plala.or.jp

>                       2017 年 11 月 15 日
> 社会民主党  池田 万佐代 様
>                        ださいたまっち
>
>    夫婦別姓の客観的合理性及びその必要性について
>  あなたの下記リツイート(復唱)を拝見し,2005年7月15日金曜日の盛夏の暑い暑い辛い辛い,全れど前途多難ながらもDV及び拘束から解放される希望の旅立ちの日のことが改めてフラッシュバックされました。
>  廃止されてから久しい「家事審判官」の文言が,昔の出来事を思わせますが,当方にとっては昨日の出来事です。
>  先日の失念分4種類(20件)も加え,離婚及び再婚に係る改姓に伴う諸手続きは,
>
>
>  裁判所(子の母方への改姓は町役場では出来ない。再婚後の父方へ戻す分には役場で簡単にできる。),役場,職場,健保及び年金,「不動産登記」,「協同組合共同購入」(生活物資調達諸々),「各種保険」(全労災の債権など),「クレジットカード」(日々の引き落とし),水道,運輸局,警察署,各種免許及び資格証書,銀行,郵便局,電気,ガス,電話,ネット環境諸々及びパスポート。
>
>
> でした。母は3回,当方は2回改姓をしておりますので,常日頃より行政庁の諸手続きに興味関心のある当方にとっても,これらは地獄でした。
>  皮肉にも,これらの手続き地獄の経験が,当時民間人の当方が行政職を目指すきっかけにもなったのですが。
>  元々,夫婦別姓で,その子には海外の如く父母それぞれのファーストネームを含んだミドルネームを付与すれば,全然問題はないのです。
>  2005年7月15日に母方の姓に変えた行動への当時の思いは,親子間の姓の不一致による諸弊害及び社会からの偏見並びに自分自身の感情論的・精神的安定性のどれをとっても,専らメリットであり,何ら罪の意識などない,堂々たる感覚でした。
>  勤務先や友人諸々からは,なぜ改姓したの??どうしたの????と質問攻めにあって苦しかったですが,むしろ異様なまでの解放感・達成感すら覚えました。
>
>
>  「夫の姓を名乗りたくないのが不幸せに見える」のは他人事目線ときっぱりお断りいたします。
>  当事者としては,むしろ心肺停止級の異常なまでのカタルシス及び解放感に充足しておりました。
>
>
>  だからこそ,全国各地の自治体首長選挙の度に,リベラル女性候補者へ発狂したかの如く異常に拘泥するのは,改姓の苦痛を専ら女性及びこれの側についた子が味わう日本社会における,当方のこの激辛の経験則から来るものです。
>  だからこそ,別添ファイルの如く,アッピーランド職員採用候補者名簿被登載者に提出を求められる旧姓記載の極悪様式たる履歴書に敵意を剥き出しにするのです。
>
>
>
>
>    子の氏の変更許可申立書
>
> 収入印紙   800円
> 予納郵便切手  80円
>
>       ヌゥ君家庭裁判所ガーヤちゃん支部受付
>          平成17年7月15日
>          家第5978号
>
> ヌゥ君家庭裁判所ガーヤちゃん支部 御中
>       平成17年7月15日  ださいたまっち
>
> 添付書類
>  本人の戸籍謄本1通 及び 父母の戸籍謄本1通
>
> 申立人
>  (中略) ださいたまっち
>
> 申立ての趣旨
>  申立人の氏(ださいたまっち)を母の氏(コバトン)に変更することの許可を求める。
>
> 申立ての実情
>  ・父と氏を異にする理由   父母の離婚
>  ・申立ての動機       父との同居生活上の支障
>
>    審判  本件申立を許可する
>         平成17年7月19日
>          ヌゥ君家庭裁判所ガーヤちゃん支部
>           家事審判官 バックヤード 魔美呼
>
>    上記は謄本である
>         前同日同庁
>          裁判所書記官 ゴジラ デルタ地帯
>
>
>
>
> https://twitter.com/masayoikeda_sdp/status/930469665834352640
> 池田まさよ @masayoikeda_sdp
> フォローする @masayoikeda_sdpをフォローします
> 池田まさよさんが竹田恒泰をリツイートしました
>
> 印鑑登録し直して通帳やパスポートや資格の変更手続きして、妻の名前で呼ばれて頬を赤らめて幸せを感じてみたらいかがでしょう?因みに離婚後元の姓に変えないのは、このくっだらない手続きをまたするのが煩わしい、引き取った子どもの姓と違うとさらに手続きが面倒という、おかしな社会だからです。
>
>
> https://twitter.com/takenoma/status/677289258068000768
> 竹田恒泰? @takenoma
> フォローする @takenomaをフォローします
>
> 「初めて夫の姓で呼ばれ、『私は結婚したのか』と思い、頬を赤らめる」
>
> こういうのが幸せな結婚というのだと思う。夫の姓を名乗りたくないと言っている人に限って不幸せに見えるのは気のせいだろうか。
>
> 16:48 - 2015年12月16日
>
> <2012-12-21-Resume-Municipality.pdf>

犬HKの犯罪行為及び腐敗並びに大学学費魔について

                      2017 年 12 月 10 日
政治団体 代表者 殿
報道機関 代表者 殿
公共団体議員 各位
日本共産党 代表者 殿
 議員各位
 党員各位
しんぶん赤旗 代表者 殿
 記者各位
外 関係各位
                       ださいたまっち

   犬HKの犯罪行為及び腐敗並びに大学学費魔について
 標記について,下記の如く参考送付します。
 今後にご活用ください。




                      2017 年 12 月 10 日
社会民主党  池田 万佐代 様
                       ださいたまっち

   犬HKの犯罪行為及び腐敗並びに大学学費魔について
 大学学費の無償化について,これの過剰若しくは不当な擁護が加速し,又は著しい誤解が蔓延しております。
 そもそも,生存の上での最低限の食糧に相当する初等教育課程等の義務教育とは異なり,中等乃至高等教育課程にあっては,お上品なおかずに相当します。
 そして,何も困窮までせずとも家庭の所得が一定以下で,取得単位数のうち良乃至優が8割以上に達すれば,誰でも《学費が全額免除》されます。
 また,当該成績に達するにあたり,並みの知能の者が《そこそこ努力》すれば良いだけで,困窮した生活環境又は卓越した能力若しくは努力の何れも要しないのです。
 まして,本当に困窮していれば,そんな贅沢なおかずの如く高等教育課程に拘泥することはありません。
 学費どうこうで騒いでいる人は,大概,大学入試又は入学後の学業に専念せぬばかりか,片手間程度のそこそこの努力すら疎かにしているのです。
 幼少時のIQ又は偏差値が30.03乃至45.51で,当時,多動が激しく,担任の小学校教諭から授業中に無理やり別室に連れ込まれ,心理学適性検査(これは社会人の職業適性検査であり,幼児には甚だ無意味。)を受検させられ,挙句,養護学校に入れられる一歩手前まで行き,その他日常的に当該担任から数多にこぶしで殴られ,怒号を浴び,挙句,給食の残しが多いとのことで,全クラスメイトの残しものを混ぜた後の,牛乳,あんかけ,揚げ物,納豆,みそ汁などなどの混入した物体を,無理矢理,昼休み中に喰らわされた当方ですら,普通に大学の単位数のうち優乃至良は8割を優に超越しました。
 要は,学費で騒いでいる人は,間違いなく,努力が足りない人です。自業自得です。
 当方は,学費など一銭たりとも払っておりません。然れど,理系のハードカバー三昧のテキスト代は半端ではありませんでしたが・・・。
 また,先述の児童虐待被害当事者として,当方は小学校教諭に対して,猛烈なる怨恨呪詛を抱きました。
 高々,甚だ初歩的な一般教養如きで現人神面を引っ提げ,独裁者として幼児のみ相手に君臨する幼児虐待を生きがいにする極悪非道にして内弁慶たる腰抜けゴミ・カス・馬鹿・糞独裁者であり,当方に親切にしてくださった博識聡明な学業の最先端を行く大学教授の足下にも及ばぬカス人間と思料いたしました。
 一方,体調不良を理由に保健室に度々避難し,そこで好きな本(子供向けのハードカバーのA列3番見開きの図鑑=暇を見て図書館司書さんへレファレンス依頼でもせねば。)を読み,「差動装置(でぃふぁれんしゃる),変速機(とらんすみっしょん)」などなど,機械系に興味を持ち,学ぶ楽しさに漸く気付く。
 養護教諭が居なければ,当方は死んでいたことでしょう。
 そして,是非とも当方が小学校教諭を遥かに超越する存在となり,当該教諭を地獄の底へ陥れ,彼らを破壊・除却・廃棄・打倒・殲滅すべく,誠心誠意,渾身の悪意と呪いを込めて,一生懸命,暗黒系の努力をいたしました。
 しかし,良い意味で当方の目的が手段に上書きされました。
 次第に,あんなカスにも値せぬ下賤な小学校教諭などどうでも良い存在となり,学問のパイオニアである教授と共に,純粋に大学で学ぶことに生きがいを見い出し,今度は光の努力になり,学費全額免除に至った次第です。
 学ぶことは,あらゆる雑念を除却し,心を浄化し,ストレスから解放してくれる,能力まで上昇する究極の癒しです。


 一方,甚だクレイジーな最高裁判決で著しく不当に勝ち誇り酔いしれる犬HK。言語道断,不届千万。
 過去にも下記の如く,矛盾満載の悪事に手を染め尽してきた犬HK。またさらに,悪事を重ねた挙句,言論統制の帝國放送となるのか。
 放送法第32条の但し書きに拠る受信契約適用除外こそが最も重要であるにも拘わらず,これを省略した引用を以て,受信機があれば100%契約が義務であるとの詐欺を働く,極悪詐欺集団犬HK。
 (NHK放送受信の用途に供しない受信機にあっては,受信契約締結義務を免れる。)
 当該詐欺行為にさらなる拍車がかかることと危惧されます。
 《放送法第32条但し書きに拠る受信契約適用除外》。これを拡散すべきです!!!!
 嗚呼,無情。
 ジャン=バルジャン先生。コゼット姉ぇさん。助けて!!!!




                    平成 27 年 3 月 28 日
NHKから国民を守る党 代表 立花 孝志 様
政治団体 代表者 各位
人権団体 代表者 各位
国会・地方議会議員 各位
報道機関 代表者 各位
プルトニウム物語 頼れる仲間 プルト君

   日本放送協会職員の倫理観について(通報・行政相談)
 標記について,下記のとおり,貴台へも併せて通知します。
 お取計らい願います。





                    平成 26 年 11 月 13 日
(※※専決等不可:要本人伝達)
総務大臣 殿
事務次官 殿
行政評価局長 殿
地方管区行政評価局長 各位
地方行政評価支局長 殿
地区行政評価分室長 各位
地域行政評価事務所長 各位
情報流通行政局長 殿
             プルトニウム物語 頼れる仲間 プルト君

   日本放送協会職員の倫理観について(通報・行政相談)
 標記問題については,先般通報済みですが,加えて別添のとおり問題がありましたので, 改めて通報します。
 お取り計らい願います。





                   平成 26 年 11 月 13 日
(※※専決等不可:要本人伝達)
日本放送協会 会長 殿
プルトニウム物語 頼れる仲間 プルト君

   日本放送協会放送受信契約義務の対象外について(再通知)
 先般,貴会大宮営業所より課電をいただき,当該通話にて,通話中のわが携帯電話の型番を聴取され,ワンセグチューナー内蔵機種との指摘を受けました。
 しかし,私が誤って正しい型番とは相違する番号を伝達し,当該通話後に,携帯電話会社には相違する方の番号を現在契約中の携帯電話機として伝達して照会してしまい,先方がそれを鵜呑みにしてしまい,ワンセグチューナー内蔵機種との案内を受けました。
 そして,間違いに気づかぬまま,貴会大宮営業所へ私が折り返し連絡し,契約書類を送る手配をされてしまいました。
 しかし,追って携帯電話会社が私の契約内容を改めて確認し,私に誤りの旨をご連絡下さり,先方の指示に従って改めて自分の携帯電話機の型番を調べたところ,動画チューナーの類は一切搭載していない機種であることが判明しました。(非常に見えにくい箇所へ非常に小さい字で表記されていた。)
 そして,今回の件を受け,改めてわが世帯内のあらゆる電子機器を精査したところ,やはり動画チューナーの類を搭載していないもののみでした。
よって,わが世帯は,やはり貴会放送受信契約義務対象外であることが,判明しました。(放送法第32条但書の例外規定該当世帯。)
 つきましては,本通知を以て,日本放送協会放送受信契約義務非該当世帯である旨の申告とします。
 契約申込書の送付は,ご無用です。行き違いで送達された際には,こちらで破棄させていただきます。
 なお,本件のご確認等も含めて,再度の連絡又は訪問はご無用につき,ご遠慮願います。
 誤った認識を持った私にも非がありますが,そもそも,課電中に素人がその真最中の電話機の型番を調べるなど,相当程度の無理があったのです。
 だから,今回の様な,重大たるトラブルへ繋がり,営利企業たる関係のない他社様へも,多大なる迷惑をかけてしまうのです。
 なお,課電又は来訪その他の手段を以て,携帯電話機の型番をはじめ個人の私物,その他個人情報の調査をすることは,違法です。
 司法警察機関による犯罪捜査に必要なものを除き,民間機関等には捜査権はなく,当該捜査は違法の旨,先般送付文書の別添写しの平成18年当時の文書で申し上げた通りです。
 しかし,今回の顛末を察するに,貴会職員の不祥事及び接遇の問題にばかりフォーカスされ,違法捜査の件のピントが尽くずらされ,むしろ当該違法捜査を今,まさしく繰り返されたのです。結局,根本的には反省していないのです。
 やはり,貴会は法令順守意識が,相当程度脆弱なものと思料されます。
 今一度,本問題を,貴会全職員へ周知徹底の上,厳正なる指導及び是正並びに再発防止へ向け,改めて尽力願います。




                    平成 26 年 11 月 8 日
(※※専決等不可:要本人伝達)
総務大臣 殿
事務次官 殿
行政評価局長 殿
地方管区行政評価局長 各位
地方行政評価支局長 殿
地区行政評価分室長 各位
地域行政評価事務所長 各位
情報流通行政局長 殿
            プルトニウム物語 頼れる仲間 プルト君

   放送受信契約対象外について
 別添のとおり,日本放送協会は,わが世帯が放送法による受信契約義務の対象外である旨を承知でありながら,度々,受信契約の高圧的な勧誘をしてきます。
 総務省所管の国の機関(特殊法人),そして全体の奉仕者たるに相応しくなき非行と規定されます。
 厳正なる指導及び是正並びに日本放送協会及び総務省全職員への本事例の周知の上での再発防止へ尽力されるよう,お取計らい願います。




                    平成 26 年 11 月 8 日
日本放送協会
 首都圏事務センター 御中
           プルトニウム物語 頼れる仲間 プルト君

   放送受信契約対象外について
 先日,わが自宅に受信契約訪問の不在伝票が,投函されました。
 しかし,わが自宅にあるアンテナは,日本放送協会放送受信機以外の機器のためのものであり,放送法第32条但書の例外規定に該当し,わが世帯は日本放送協会放送受信契約締結義務の対象外である旨,別添写しのとおり,貴会へ通報し,貴会らかその旨,承認を得ております。
 それにもかかわらず,当該対象外の旨を忘却されているものと思料されるので,今一度,対象外である旨の連絡をします。
 今後,受信契約促進等の営業は,ご遠慮下さい。




                   平成18年 9月 6日
日本放送協会 事務センター
 契約等責任者・ご担当者 殿
           プルトニウム物語 頼れる仲間 プルト君

   日本放送協会受信契約不可について
 先般,貴会から,専らアンテナが立っている事を理由に,法律に疎く世帯主でもない同居人へ,契約を促す指示をいただきました。しかし,契約行為とは,世帯主不在で好き勝手に成立させる事は出来ないものです。
 その際,別添(※※別添ファイル 画像データ「2015-03-28-IllegalApeal-NHK.pdf」)の通り貴会の広告をいただき,例の如く放送法第32条が寶かに掲げられていました。しかし,故意明白に冒頭のみを記載し,肝心な但し書きを「(以下略)」とし,記載されていませんでした。ともなると,放送法第32条は例外なき鉄則であるという錯覚を相手に与え,大変威圧的に尤もらしく法律用語を以て,あたかも法律で定められている義務なので絶対に契約しなければならない,という誤解を与えてしまう,大変危険かつ悪質なものであり,むしろその文章こそが,諸法令(刑法第246条(詐欺),刑法第249条(恐喝))等に抵触しているのです。そもそも,契約とは六法規定上,両者の合意を以て成立するのです。放送法云々以前の問題であります。
 「ただし,放送の受信を目的としない受信設備又はラジオ放送(音声その他の音響を送る放送であつて,テレビジョン放送及び多重放送に該当しないものをいう。)若しくは多重放送に限り受信することのできる受信設備のみを設置した者については,この限りでない。」
 誠実にこの但し書きの記載もあれば,誰も騙されずに済むのです。
 また最近,私はIT機器の環境基盤向上を期待して,確かに八木・宇田アンテナを設置しました。但し,あくまでもアンテナです。また,その信号を処理する在来の端末も,決して放送の受信を目的とはしない電子計算機です。放送法第32条はそもそも無効です。
 またそもそも何故,アンテナ設置という個人的な行為を貴会が関知されているのかが,腑に落ちません。「日本放送協会」,貴会は公共団体でありながら,特殊法人(あくまでも経営母体が公的機関であり,団体そのものないし就業者は民間人である運営形態)という法人格を持たれている民間団体であり,決して裁判所ないし公安委員会といった司法機関ないし行政機関等の官公庁ではないのです。貴方がたの職務はあくまでも一般の業務であり,公務ではないのです。身辺調査等を入れる法的執行権などは到底ありません。個人情報保護に係る法令等に抵触されています。
 更に,「NHKはみなさま一人一人に支えられている公共放送として,いただいた受信料を番組制作などに大切に使わせていただきます。」とはよく聞きますが,貴会は株式会社ではなく特殊法人であり,商法・会社法等の規制を決して受けず,如何に膨大な収益をあげても尚,大会社とはされず,外部監査等の規制を免れています。そして,貴会広告キャッチコピーとは全く逆に,受信料の使途は全く不透明であります。むしろ,平均1,200万円に達する高額な職員給与,43億円ものタクシー券等への充当が発表されているのです。これでは人様の心を掴むどころではないのです。
 また更に,私の家は細い私道を以てして奥深くの至って見通しの悪い場所に建っております。その様な中で,何故アンテナ設置が確認出来たのでしょうか。これもまた,腑に落ちないのです。刑法第130条(住居侵入)抵触の疑義があります。
 以上,受信料の使途や放送法の誤った伝え方,強引な契約拡張行為,身辺調査や住居侵入の疑義等,放送法の様な特殊法人根拠法令等よりも遥に優先順位の高い六法等の諸法令抵触が目立っており,貴会の体質は社会通念上,到底是認できないのです。
 ともかく,私達には放送法を根拠とした受信契約成立は不可能なのだということだけは忘れないでいただきたいのです。
 近頃,公共団体へのバッシングは激化しております。また,予算の関係も一層厳しくなっております。私自身の職場も例外ではないのです。私は営利企業ではなく非営利団体の人間なので,むしろ公共団体への理解は一般の方々よりもあります。しかし,それでも尚解せないのです。郵政公社も含む多くの公共団体は,体質改善に努められているにもかかわらず,貴会だけは旧態依然としたままです。また,特殊法人の中でも特に優遇されていて,ただでさえ,法人税を免除されている上に,余剰収益の国庫返納義務がなく,更に異例なのが,関連する子孫会社を多く持ち,それらが膨大な利益を上げている事です。それで「みなさまの受信料で…」という表現は到底妥当性に欠いています。他の公共団体では有り得ない話です。
 一人の不始末が全員の不評を招くこの世の中において,ただでさえ,公共団体の諸情勢が極めて厳しい中,この様な不始末を重ねられてしまうと,如何に努力を重ねても他の公共団体が皆,苦汁の日々を強いられてしまうのです。
 どうか,本当の意味合いでの体質改善に努めていただきたいのです。

女性から男性へのせくはら・ぱわはら・もらはら,性的ぼうこう及びぼうりょくその他のぎゃくたい行為を看過・隠蔽しないで下さい。+墨田公共職業安定所職員によるせくはら等について

女性から男性へのせくはら・ぱわはら・もらはら,性てきぼうこう及びぼうりょくその他のぎゃくたい行為を看過・隠蔽しないで下さい。

墨田公共職業安定所職員によるせくはら等について


                      2017 年 11 月 5 日
政治団体 代表者 殿
報道機関 代表者 殿
公共団体議員 各位
日本共産党 代表者 殿
 議員各位
 党員各位
しんぶん赤旗 代表者 殿
 記者各位
外 関係各位
                       ださいたまっち

   女性から男性へのせくはら・ぱわはら・もらはら,性てきぼうこう及びぼうりょくその他のぎゃくたい行為を看過・隠蔽しないで下さい。
 女性の社会進出及び男性の草食化に応じて,女性から男性への標記ぎゃくたい行為が増加しているが,これが予てよりの男性から女性への各種ぎゃくたいの偏向報道によって隠蔽されており,現代を生きる清く正しき草食系男子が地獄を見ている,極めて危険な状態が続いている。
 男性が,女性からせくはらや性てきぎゃくたいを受けたと言っても,お笑い種にされるだけである。
 また,母親から息子への性てきぎゃくたい等も,ぼうりょく的ぎゃくたいとは異なり,なかなか言い出せず,勇気を振り絞って言ったところで,児童のプライバシーと将来の為などと言う意味不明・理解不能たる児相職員の怠慢の口実にされ,全然取り上げられない。
 断じて許し難い。
 現代は,少なくとも,若年女性以上に,中高年をも含む現役世代の男性の方が,実のところ生きづらいのです。
 実際,役所の人権部局配属の知人によると,ぶらく民さべつ又は性別を理由とした人権侵害はさほどなく,母親からの子供へのぎゃくたい及び事業主からの障がい者へのぎゃくたい並びに外国人さべつが人権問題のほとんどであるとのこと。
 当該知人本人(30代女性)及びその周辺もまた,女性であることを理由にした不利な扱いを,生涯にわたり経験していない,とのこと。
 公共職業安定所で働く友人及び役所の商工部局配属の知人によると,雇用問題で,女性へのさべつ,せくはら又はぱわはらの問題は聞いたためしがなく,違法女性限定求人による男性排除,外国人労働者へのさべつ並びに男性労働者への違法派遣,長時間労働,賃金未払い,ぱわはら及び不当解雇問題が多くを占めるという。


 ちかん被害の経験のある知人の女性曰く,

・「女性専用車輛は,見知らぬごく一部のちかん被害者の存在を悪用した,ちかん被害経験がなくそのリスクを恐れない多くの女性の利己主義の骨頂だ。彼女たちは公然わいせつ罪成立の恰好をして,女性同士も例外なく妊婦,高齢・傷病・障がい者を排除して,若年健常な自分たちは極めてマナーの悪い我儘サロンとして牛耳っているだけ。健康な若い女子が着席サロン待遇で,妊婦や高齢者が狭隘した車内で立位を取るなんて極悪。こんなの民主主義でも何でもないしちかん防止にならない。 <防犯カメラ設置> で済む話。他の女性優遇策も同様。」

・「女性専用車輛をはじめ意味不明な女性優遇策は,社会全般における男性からの女性に対する憎悪を増幅させるだけで,本当にちかんやせくはらを受けている女性が自己主張しにくい趨勢を助長しているだけ。逆効果なのでやめてほしい。」


とのこと。また,男性は勿論,当該女性に限らず年代不問の周辺の多くの女性たちが共通して現代女性の服装に対して言うことは,


・「現代の女性の多くの服装はもはや異常であり, <すとりっぷ劇場同然> であり,下半身の下着が諸に露出しており,公然わいせつ罪が成立しており,また,<公衆に著しく迷惑をかけるぼうりょく的不良行為等の防止に関する条例>への抵触上等の恰好であり,逆に加害者であり,表現の自由の範疇を逸脱している。地下鉄半蔵門線大手町駅及び千代田線新御茶ノ水駅のエスカレーターの右側なんて,見たくもない下半身下着露出狂地獄だ。」

・「高露出度の女性たちの反論として,『見せパンやショーパン(ショートパンツ)も知らないのか。これらは,イベントコンパニオンや女子プロゴルファーやチアリーダーが普通に履いているもので,短パンの一環で下着じゃないしわいせつでもない。時代錯誤もいい加減にしろ。』との詭弁が炸裂するが,被服メーカー公表のカテゴリーの如何を問わず,見た目が明らかに肌着そのものでわいせつだ。」


とのこと。女性同士が見ても目を閉じてしまいたくなるくらいのわいせつ振りとのこと。


 それだけではない。ちかんならぬち女並びに女性から男性へのぼうりょくその他のぎゃくたい,せくはら,ぱわはら及びもらはらの問題が数多く存在するという事実が,アマゾネス民主主義の風潮で揉み消され又は通報・相談し難く若しくはこれをしたところで真面に取り扱われない風潮を成しているという大問題がある。
 現に,ある役所で働く知人の独身の若年行政職Bは,彼の上司であり,よりによって他人様の心身の健康を司る※※保健福祉系部局の要職である女性管理職Aから猛烈なせくはら・ぱわはら・もらはらの総てを受け続けて,悩み苦しみ心身ともに病んで疲弊し,深刻な状況になっている。
 役所の管理職は,それ未満の職位とは異なり,地方紙のみならず全国紙の地域欄に人事異動内示で実名が公表されるくらいの人物だ。まして部長級ともあれば,顔写真までもが登載されるし,役所内部の最高位の職位であり人事権も掌握している。そういう人物が下記の酷いことをやっているのだ。
 当該行政職Bの職場のメールアドレスに,旦那と子供を持つ当該管理職A女史から日々わいせつ極まりないお写真付きの地獄のせくはら・ぱわはら・もらはらメールが届くようになった。送信日時は,何れも執務時間中だ。職務専念義務違反でもある。


**<<
 A女史ご自身が全裸で局ぶを強調した体位をとり,自身でわいせつな行為に及び,平常時の排泄物とは別物のあちらの体えきを大量に分泌し,これにまみれた極度の興奮状態にある局ぶを拡大したお写真と,ご自身の全体像のお写真をそれぞれ画像データとして添付する。
 メール本文には,ある時は「交際を要求する旨」と「交際を断れば報復人事を為す旨」が,あるいは「A女史自身は管理職で組合に加入できず,デモンストレーションにも参加できないから,代わりにB氏が労組に加入の上,デモに行ってほしい旨」と「デモ参加等を断ればファシスト認定の上,これを広めて居場所を無くしてやる旨」を記載。
 成りすましに厳しくなって以来,行政庁の職員用のメールアドレスのセキュリティは強力であり,こればかりは成りすましの可能性は著しく低いし,そもそも問題のお写真の高画質の女性の御尊顔及び体型は明らかにA女史本人以外の何物でもない。
 男性はわいせつで好色なケダモノだ,とフェミニストからよく誤解されるが,これは違う。
 当該行政職Bをはじめ,仮令男性であっても,独身で真面目な若者は,所謂「未経験の潔白の身」である故,妻子持ちの中高年の「おぢさま」たちとは異なり,所謂下ネタが大嫌いで,わいせつなお写真への耐久力が著しく低い状態でもある。
 当該行政職Bは,心身ともに追い詰められ,心療内科通いになっている。断じて許し難い。
>>**
(※※ 行政庁の人事は民間企業のこれと異なり,人事担当部局があっても人事に関する事務方に過ぎず,つまりは雑用係に過ぎない。実際の人事権を握っているのは部局不問で部長級の行政職並びに首長及び教育長をはじめとする特別職で結成される委員会である。)


 今の日本は,若年女性よりも,女性を含めた高齢者及び若者を含めた男性にこそ生きづらいものとなっている。地獄だ。
 報道の劣悪な嘘に踊らされ,偽りの多数派・架空の趨勢を鵜呑みにする日本人。これにより蔓延る偽りの正義=隠れた悪,男性・高齢者ぎゃくたいたるネオ・ファシズム=アマゾネス民主主義の迫りくる危機。
 直ちに打倒・殲滅せねばならない。


 現代社会の草食系男子は,むしろ,被害者なのです。
 肉食系バーサーカーの戦闘的・攻撃的・破壊的なフェミニスト=アマゾネス諸氏よ。
 清く正しき草食系男子を,いぢめないでください。
 触らないで。お願い,やめて。




※※以下,参考。


                    平成 25 年 1 月 19 日
厚生労働省 東京労働局長 殿
                     ださいたまっち

   墨田公共職業安定所職員によるせくはら等について(通知)
 私は,地元外ながらも,仕事でよく貴所へ伺っている。
 平成25年1月18日,午後3時45分頃,貴局管内の標記安定所1階の総合受付にて案内を賜り,回答まで待機していたところ,その奥の職業相談・紹介コーナーの職員が,下半身を90%程度も露出した,極めて丈の短いスカートを着用の上で執務している様態を目撃した。
 当初は,短パン又は肌色ズボンとの重ね着であろうとプラス思考をしたが,極めて遺憾ながら,素肌露出の上でのスカート着用であった。
 仮令短パン着用であってもわいせつである露出度にて,しかもスカートとは,もはや言語道断,不届千万。
 青少年の健全なる育成並びに治安の維持及び向上を著しく阻害し,公共の福祉を著しく破壊する,全体への奉仕者たるに相応しくなき非行と規定される,反社会的な犯罪行為である。
 職員同士及び来客両者へのせくはら行為並びに公然わいせつ罪が成立している。
 なお,厚生労働行政は,性ふうぞく業ではない。公共職業安定所は,すとりっぷ劇場ではない。
 むしろ,青少年の健全なる育成並びに治安の維持及び向上をはじめとする,公共の福祉の整備及び拡充を図る官公庁であります。
 次回,目撃した際には,その場で司法警察機関へ通報する。
 また今回分も,問題の職員本人並びに当該職員管理監督者及び所長への懲戒処分を要求する。
 「厳しく注意」などと言う却って甘い処置ではなく,然るべく処分を切望する。
 当該職員は,彼女一人なので,容易に特定できよう。
 一方,周囲の来客及び職員同士からクレームの一つもないことに,さらなる驚きを覚えている。人様が道端に倒れていても何ら通報されない,現代日本社会ならではことであろう。
 当事者及び関係者からの謝罪及び処分並びに本事例の全国の労働局及び公共職業安定所への周知徹底はもとより,再発防止への尽力を,重ねて要求する。

女性から男性へのせくはらその他のわいせつ攻撃=公衆に著しく迷惑をかけるぼうりょく的不良行為等の防止に関する条例抵触行為の蔓延について

                      2017 年 11 月 6 日
政治団体 代表者 殿
報道機関 代表者 殿
公共団体議員 各位
日本共産党 代表者 殿
 議員各位
 党員各位
しんぶん赤旗 代表者 殿
 記者各位
外 関係各位
                       ださいたまっち

   女性から男性へのせくはらその他のわいせつ攻撃=公衆に著しく迷惑をかけるぼうりょく的不良行為等の防止に関する条例抵触行為の蔓延について
 公衆の場における不特定多数の若年女性等による公然わいせつ罪成立たる様態の乱発行為が蔓延しているが,これを指摘すると自由及び人権を笠に着てファシスト認定され,却って指摘者が加害者扱いされ,標記条例加害者である女性こそが被害者面を引っ提げる甚だ悪質かつクレイジーな日本社会。
 嗚呼,無情。
 一方,空いている電車内において,下半身を95%も露出したスカート態の物体を履いた対向座席の若年女性が足を組まんばかりに大股開きで片足を高く振り上げる。もう,この国も終わったかと絶望視したが,違った。所謂キュロットであった。
 また,ある時はエスカレーターにて,やはり右側を追い越す下半身を95%も露出したスカート態の物体を履いた女性が視界を犯す。地獄だ。と悲観したが,やはりキュロットであった。
 嗚呼,れすぽわぁる。
 一筋の光が見えた。あのような女性たちが日本の未来を切り開くのだ。
 しかしまた一方で,役所には男女不問で中高年の住民様から頻繁に若年女性職員の服装への痛烈なクレームが来る。やはり当方と同様のスカート丈の指摘に関するものだった。
 その対応に追われ,該当女性職員を特定し,本人に直接事情聴取。
 すると,やはり目立った言い訳が「ショーパン履いてるからいいんじゃないですかぁ~~?」とか「これキュロットだもんっ!知らないのぉ~~?」と言ったものだった。
 通りすがりの見知らぬ方ならまだしも,規律を強く求められ年配者が来訪する役所勤めでは事情が違う。
 彼女らの言い訳は,相手がヒッティングマッスル若しくは甲冑装備だから車で轢いても良い又は防弾チョッキを着ているから銃で撃っても良いという理屈だ。そういう問題ではない。疑わしきは黒だ。
 下記事例が決して他人事ではないことの証左だった。
 行政は,性ふうぞく業ではない。役所はすとりっぷ劇場ではない。
 公共の福祉絶対主義。
 ダメなものはダメ。




※※以下,参考。


                    平成 25 年 1 月 19 日
厚生労働省 東京労働局長 殿
                     ださいたまっち

   墨田公共職業安定所職員によるせくはら等について(通知)
 私は,地元外ながらも,仕事でよく貴所へ伺っている。
 平成25年1月18日,午後3時45分頃,貴局管内の標記安定所1階の総合受付にて案内を賜り,回答まで待機していたところ,その奥の職業相談・紹介コーナーの職員が,下半身を90%程度も露出した,極めて丈の短いスカートを着用の上で執務している様態を目撃した。
 当初は,短パン又は肌色ズボンとの重ね着であろうとプラス思考をしたが,極めて遺憾ながら,素肌露出の上でのスカート着用であった。
 仮令短パン着用であってもわいせつである露出度にて,しかもスカートとは,もはや言語道断,不届千万。
 青少年の健全なる育成並びに治安の維持及び向上を著しく阻害し,公共の福祉を著しく破壊する,全体への奉仕者たるに相応しくなき非行と規定される,反社会的な犯罪行為である。
 職員同士及び来客両者へのせくはら行為並びに公然わいせつ罪が成立している。
 なお,厚生労働行政は,性ふうぞく業ではない。公共職業安定所は,すとりっぷ劇場ではない。
 むしろ,青少年の健全なる育成並びに治安の維持及び向上をはじめとする,公共の福祉の整備及び拡充を図る官公庁であります。
 次回,目撃した際には,その場で司法警察機関へ通報する。
 また今回分も,問題の職員本人並びに当該職員管理監督者及び所長への懲戒処分を要求する。
 「厳しく注意」などと言う却って甘い処置ではなく,然るべく処分を切望する。
 当該職員は,彼女一人なので,容易に特定できよう。
 一方,周囲の来客及び職員同士からクレームの一つもないことに,さらなる驚きを覚えている。人様が道端に倒れていても何ら通報されない,現代日本社会ならではことであろう。
 当事者及び関係者からの謝罪及び処分並びに本事例の全国の労働局及び公共職業安定所への周知徹底はもとより,再発防止への尽力を,重ねて要求する。

ウェブサイト及びSNSでの下品若しくはわいせつなツイート又はいやらしい広告バナーについて

                      2017 年 12 月 14 日
政治団体 代表者 殿
報道機関 代表者 殿
公共団体議員 各位
日本共産党 代表者 殿
 議員各位
 党員各位
しんぶん赤旗 代表者 殿
 記者各位
外 関係各位
                       ださいたまっち

   ウェブサイト及びSNSでの下品若しくはわいせつなツイート又はいやらしい広告バナーについて
 標記について,貴職へも送付いたします。
 今後にご活用ください。




                      2017 年 12 月 14 日
社会民主党  池田 万佐代 様
                       ださいたまっち

   ウェブサイト及びSNSでの下品若しくはわいせつなツイート又はいやらしい広告バナーについて
 貴台のツイッター上
https://twitter.com/masayoikeda_sdp
でのリツイート
https://twitter.com/MaywaDenki/status/940226241206009856
をはじめ,仮令,奥にある主訴本体に賛同しても,蛇足で下品極まりない子供の教育に甚だ悪いわいせつ表現等がある場合,貴台のような正当なSNS又はウェブサイトの品位を損ね,又は誤解を招くので,考え物と思料されます。
 検索サイト及び正当な新聞社様のサイトにおける,画面端の広告バナーについては,表示されること自体は仕方のないことですが,やはり同様に折角の正当なサイトの品位を損ね若しくは誤解され,又はその新聞社に妙な疑義がかかります。
 一般誌や電車の経路検索サイトなどでも,画面上方に,集団でごうかんすることを著しく不当に賛美,正当化若しくは助長すし,女性の人権を蹂躪するR指定どころでは無きX指定のカスビデオ,著名なのでしょうが女性の際どい写真集,その他ヤフオクの露出狂たる糞コスチュームの広告などなど,青少年の健全なる育成を破壊する極悪コンテンツ満載です。
 広告バナーについては,上手く回避できる技術を模索しております。

未だ継続審査中の古の陳情について

                      2017 年 12 月 15 日
政治団体 代表者 殿
報道機関 代表者 殿
公共団体議員 各位
日本共産党 代表者 殿
 議員各位
 党員各位
しんぶん赤旗 代表者 殿
 記者各位
外 関係各位
                       ださいたまっち

   未だ継続審査中の古の陳情について
 標記について,貴職へも送付いたします。
 今後にご活用ください。




                      2017 年 12 月 15 日
社会民主党  池田 万佐代 様
                       ださいたまっち

   未だ継続審査中の古の陳情について
 別添ファイル「2017-12-13-Result-29-136-05-ItabashiDistrictCouncil.pdf」のとおり,東京都板橋区議会において,2年以上も昔の2015年12月定例会にて付託された古の陳情《陳情第87号 純粋に板橋区議会における区旗及び国旗の掲揚並びにこれに対する敬礼を求める陳情》の内,掲揚に係る件が,今回の12月定例会もまた,未だ継続審査を連発中です。次回審査予定日は,年明けの2018年2月22日の議会運営委員会です。
 これを提出した当時は,当方,極右のサイコドライブに洗脳され自我を損なっていた真っ只中でございましたが,継続審査中の部分の主訴自体は,問題なく今でも賛同でき,速攻不採択にしないで審議くださっている東京都板橋区議会さんへ感謝しております。
 ただ,当方が無名の一般庶民にして区外どころか都外在住者の余所者なので,きっときっときっときっと板橋区議会議員一般選挙による議員改選時に,任期満了にて審議未了で終了するか,任期ギリギリの定例会で不採択を喰らわすことと思料されます。
 しかし,正直,こんなに長期に亘り審議をせずに,生殺しにせずに,あっさり他の陳情と共に不採択で,もう良いのに・・・。と思います。
 あるいは,いったい,何をこうも揉めて審議し続けているのだろうかと。国旗を飾ることがそんなに嫌なくらいなら,さっさと役所の文書から,ぢ・えんぱいあぁ・じゃぱん=大日本帝國の名残でもある忌まわしき元号を殲滅願いたいのです。
 日の丸は良いのですが,元号はダメです。
 役所は,マイナンバー導入に拠る住記システム改修に匹敵する行政電算システム諸々の改修に甚大なるコストをかけ,不具合が度々出て,行政職の者どもと住民の皆様の双方が地獄を見るのでしょう・・・。
 嗚呼,無情・・・。れ・みぜらぶる。

異常わいせつ者を以て常態とする加害者擁護の異常な趨勢を堅持する日本について

                      2017 年 12 月 17 日
政治団体 代表者 殿
報道機関 代表者 殿
公共団体議員 各位
日本共産党 代表者 殿
 議員各位
 党員各位
しんぶん赤旗 代表者 殿
 記者各位
外 関係各位
                       ださいたまっち

   異常わいせつ者を以て常態とする加害者擁護の異常な趨勢を堅持する日本について
 標記について,貴職へも送付いたします。
 今後にご活用ください。




                      2017 年 12 月 17 日
社会民主党  池田 万佐代 様
                       ださいたまっち

   異常わいせつ者を以て常態とする加害者擁護の異常な趨勢を堅持する日本について
 婦女子の人権を蹂躪する悪質なる性ぼうりょくその他の過激な姓びょうしゃを著しく不当に賛美,正当化若しくは助長せしめるあだるとメディア又はこれを公立図書館若しくはコンビニにレーティング若しくは別コーナーを設けることなく公然と陳列することを糾弾しようものなら,差別だの,表現の自由の蹂躪だの,言論の弾圧だのと開き直り,当該糾弾者こそがカウンターを浴び,挙句,悪党として処遇される始末。
 あるいは,詩織女史のれいぷ魔又はその取巻きたるセカンドれいぷ魔を批難しようものなら,不起訴処分及び不起訴相当認定済みの案件を蒸し返す司法制度への冒涜だの,推定無罪に反する被疑者の人権侵害だの,外野に拠る司法への不当介入だとの屁理屈を返し,当該批難を浴びせた者が逆に悪党認定される始末。
 一方,加害者が女性の場合も同様で,むしろ先述の被差別者層たる女性の存在認知度の高さを悪用した女性=弱者又は被害者と言う趨勢に惰性的に乗っかったスタンスで,例えば,常日頃の女性全般に拠る女性専用車両における極悪マナー及び女性同士を含めた高齢・障がい・傷病者・妊産婦ぎゃくたい行為並びに公共の場全般における超絶公然わいせつ罪成立の高露しゅつ度若しくはこれをも超越した下半身の下着の諸な露しゅつ狂行為を批判しようものなら,何故か話をすり替えて,あたかも当該批判者がち漢被害者の服装に著しく不当なケチを付けたセカンドれいぷ加害者かのような処遇を捏造します。
 また,特に近頃頻出しているのは,ミニスカートにしてスリットが猛烈に深く,《《当該スリット長が当該スカート端から当該女性の股間までの距離を諸に超越》》し,一歩・一歩,歩むたびに確実に,そして《《諸に尻部及び股部が露しゅつ》》しているタイプの露しゅつ狂です。
 たまにではなく,公共の場では毎日,毎日見かけます。
 まして,当該女性たちが《《エスカレーターの上方・前方者》》であった場合又は対面で《《自転車に跨った》》場合若しくは反対側の《《信号待ちの状態》》などは,地獄のX指定・極悪あだるとビデオ垂れ流し事件です。現に,そう言った事態に何度も何度も遭遇し続けております。
 こんな極悪露しゅつ狂女性及び女性専用車両真理教シンパが擁護される一方で,本当に不当なごうかんで苦しまれている女性こそが,自作自演だの,司法への不当介入だの,被疑者の人権侵害だので逆に加害者認定される,この甚だインジャスティスにしてクレイジーな日本。
 挙句,《《少女を集団でごうかんする糞あだると映画》》が《《白昼堂々と地上波放送で無しゅうせいで繰り返し放映》》され,出演者が有名俳優であることのみを理由に《《言論の弾圧に立ち向かう勇気ある表現の自由及び芸術作品と賛美》》され,さらには殿堂入りまで果たしてしまう,現代の腐り切った日本。
 法務省(MOJ:Ministry Of Justice)は,正義の官庁は,いったい何をしているのか。むしろインジャスティス又はイービルではないか。


 やはり,今の日本は先述の極悪露しゅつ狂までは行かなくとも,下記URL及び別添ファイル《2015-08-15-Pervert-JapaneseModernStandard-Accordance-Series-ISO-9000.jpg》(※※ご本人公式ウェブサイトにより常時公開中,原像ママ=無しゅうせい。)の如く公人女性のスタイルが,むしろ日本人女性のスタンダードとなってしまい,これがISO-9000系統に準拠したPDCAサイクルを成し,絶え間無き研究を以て益々進化(悪化)し続けています。現代の日本は,まさしく変態わいせつ(Pervert)を以て平常通りのダイア=常態(Normal)とする深刻に異常な時間帯指定枠=致命的な度合いの時間帯指定枠(Extremely Rated = X指定)なのです。
http://super-azusa.net/wp/wp-content/uploads/2015/08/image87.jpg


 また,公共の場においてはち漢ばかりが取り上げられているものの,男性ばかりが加害者ではなくち女もいるし,そもそもち漢等は,極々極々一部の者によって特定対象者が偶発的・単発的に被害に遭うのに対し,公然わいせつ罪は,常日頃,専ら遍く女性によってのみ引き起こされる上に,これによる被害範囲は広範に及び,老若男女不問で周囲の遍く人々が恒常的な被害者となります。
 女性=被害者又は弱者と言う不当なフェミニズム=アマゾネス民主主義は,遍く正当な男性をぎゃくたいし,女性同士も含めた多くの者たちの憎悪を助長し,女性が却って嫌悪され,性ぼうりょく加害者が不当に擁護される趨勢となり,益々女性が生きにくい社会を構築する負のPDCAサイクルを構築します。


 そして,下記の如く,婦女子の人権を蹂躪し,過激な性ふうぞく的姓びょうしゃを批難し,これを扱った図書等を公立図書館から排除又は隔離する陳情を多くの議会にいたしましたが,《《武蔵野市議会議員のスキンヘッド野郎》》をはじめとする《《オッサン議員》》たちからは《《石原都政の漫画規制を彷彿とさせるファシズムだ》》との批判ばかりが・・・。
 嗚呼,無情。れ・みぜらぶる。
 ジャン=バルジャン先生!!コゼット姉ぇさん!!助けて!!!!
 コゼット姉ぇさんは,下記URL及び別添ファイル《2015-08-15-Pervert-JapaneseModernStandard-Accordance-Series-ISO-9000.jpg》の如く恥ずかしい恰好なんて,しませんものね!!!!
http://super-azusa.net/wp/wp-content/uploads/2015/08/image87.jpg




千葉県船橋市議会

平成29年第3回定例会

陳情第44号 市立図書館における不健全図書のレーティング表示に関する陳情
http://www.city.funabashi.lg.jp/assembly/001/29/003/p055422.html#029

(陳情事項)
下記事項の実現へ向け,市及び関係機関へ働きかけ願います。
            記
1.船橋市立の図書館における蔵書について,仮令活字のみの表現であっても,過激な不貞,性的,ぼうりょく的若しくは猟奇的な行為を含むもの,又はこれらの行為を著しく不当に賛美,正当化若しくは助長し,徒に心身の官能を強く刺激せしめ,青少年の健全なる育成又は治安の維持若しくは向上を阻害する恐れのある内容を含むもの(以下「不健全図書」)には審査をし,これに読者として相応しい年齢層の表示(以下「レーティング」)を施すこと。
2.新規に仕入れる図書等に対しても同様にすること。

(陳情理由)
1.近年,決して映画,ドラマ,アニメーション,写真,漫画又はテレビゲームに限らず,活字のみのメディアであっても,不健全図書等の内容に感化されて,猟奇的な犯行に及ぶ者が増えている。
2.さらに,現代においては,表現の自由及び知る権利などと言う甚だ聞こえの良い謳い文句を口実に,アヴァンギャルドなどと言う奇抜なる前衛芸術分野が流行っている。
3.これらの自由,権利及び前衛芸術を大義名分に,また,公立図書館の中立公正な立場を利用し,活字を主体とした不健全図書が船橋市立図書館を含めて全国的に氾濫している。
4.当然に,民間の書籍店に陳列されている成人図書などとは異なり,平等に不健全図書も一般の書架に何らレーティングも施されずに野放しであり,さらに年齢の如何を問わず貸出し可能である。
5.このような無法地帯は決して看過してはならない。
6.そこで,民間の書籍店,ビデオ店及び玩具店のテレビゲーム及びビデオなどと同様に,不健全図書にあっては,審査の上,レーティングを施し,決して閲覧又は貸出しの禁止まではせずとも,ある種の表示による注意喚起くらいはしても良いものと思われる。




平成28年第1回定例会

陳情第27号 船橋市立図書館取り扱い図書の規制強化並びに有害図書の定義の広汎化及び例規の改正を求める意見書提出に関する陳情
http://www.city.funabashi.lg.jp/assembly/006/002/010/004/p000000.html#27

(陳情事項)
1.船橋市立図書館取扱図書の規制の強化のため,船橋市の例規の改正を求める。
2.1.に際し,有害図書の定義の広汎化のため,千葉県青少年健全育成条例の改正等に係る千葉県に対する意見書の提出を求める。

(陳情理由)
1.予てより,全国の公立図書館において,これの中立公正及び不偏不党たる立場を悪用し,又は表現の自由若しくは知る権利を笠に着た,所謂アヴァンギャルドをはじめとする,青少年の健全たる育成並びに治安の維持及び向上を著しく害する,極悪非道にして過激たる不貞,猟奇的,ぼうりょく的若しくは性的な行為の描写を含み,又はこれを著しく不当に助長,賛美し,若しくは正当化する数多の図書が資料として収納され,これが公開され,若しくは貸出しされているが,千葉県青少年健全育成条例が包括的に有害図書と指定できるのは図画等に限定されている。
2.船橋市立図書館において,図書等の資料を,その内容を理由に除籍し,又はその収集の禁止若しくは贈与の拒絶をする際には,これが有害図書に指定されていなければならない。
3.船橋市立図書館において,数多に氾濫する活字情報による実質的な有害図書を,制度上の有害図書へ個別指定させることは,非現実的である。
4.これらを打破するには,仮令,活字情報のみであっても有害図書へ包括指定できるように,千葉県青少年健全育成条例等を改正する必要がある。
5.一方で,仮令,有害図書の指定がなくとも,船橋市立図書館の裁量で有害図書に類するとされたものを有害図書と看做すことができるように,船橋市の例規を改正する必要がある。
6.制度上の有害図書の定義の広汎化により,船橋市立図書館に限らず,あらゆる図書取扱事業において,青少年の健全たる育成並びに治安の維持及び向上を著しく害する,極悪非道にして過激たる不貞,猟奇的,ぼうりょく的若しくは性的な行為の描写を含み,又はこれを著しく不当に助長,賛美し,若しくは正当化する図書を排除し易くなる。




平成27年第4回定例会

陳情第29号 公立図書館における青少年の健全たる育成等を阻害する図書の排除に関する陳情
http://www.city.funabashi.lg.jp/assembly/006/002/010/004/p040583.html#29

(陳情要旨)
1. 船橋市立図書館における青少年の健全たる育成等を阻害する図書の排除のため,船橋市の例規の改正を求める。
2. 公立図書館における青少年の健全たる育成等を阻害する図書の排除を行うための関係法令の改正について,国及び千葉県に対する意見書の提出を求める。

(陳情理由)
1. 予てより,千葉県及び船橋市も含めた全国の公立図書館において,青少年の健全たる育成並びに治安の維持及び向上を著しく害する,過激たる不貞,猟奇的,ぼうりょく的若しくは性的な行為の描写を含み,又はこれを助長,賛美し,若しくは正当化する図書が資料として収納され,これが公開され,若しくは貸出しされているが,青少年保護育成条例が包括的に有害図書と指定できるのは図画等に限定されている。
2. 活字のみの場合は個別指定となり,個別指定は裁判又は都道府県による審議会へ判断を委ねる必要があり,これが大変煩雑及び困難であり,その上で,活字による過激たる不貞,猟奇的,ぼうりょく的若しくは性的な行為の描写を含み,又はこれを助長,賛美し,若しくは正当化する図書こそが世間へ数多に出回り,かつ新たに出版され続けており,その各々を個別指定に持ち込むことは非現実的である。
3. 公立図書館において,図書等の資料の内容を理由として除籍する場合,規程により有害図書として指定されている必要があり,当該指定がない場合は,中立公正・不偏不党な立場並びに表現の自由及び知る権利の確保のため,瑕疵法令の順守によってこそ,当該除籍が妨げられる。
4. 公立図書館においてこそ,仮令活字のみであってもなお,過激たる不貞又は猟奇的,ぼうりょく的若しくは性的な行為の表現を含む図書等の資料が,隔離されることなく一般図書に分類され,通常の書架に陳列され,本人の年齢の如何を問わず貸出しが可能である。
5. 公立図書館がこれでは,青少年の健全たる育成並びに治安の維持及び向上を著しく阻害され続け,成人も含めた住民の品位をも失墜させ,これは決して看過できぬことであり,船橋市民,千葉県民若しくは日本国民の幸福のためにも,又は子供たちの明るい未来のためにも,公立図書館における過激たる不貞又は猟奇的,ぼうりょく的若しくは性的な行為の表現を含む図書等の資料の隔離又はこれ自体の除籍若しくは収集禁止等の,船橋市及び千葉県の例規並びに国の関係法令の改正を切望する。

文学の名の下,婦女子への性ぼうりょく等の人権蹂躪を不当に賛美する日本の跳梁跋扈な趨勢並びに国民の無関心及び多数派論理・不正の蔓延について

                      2017 年 12 月 20 日
政治団体 代表者 殿
報道機関 代表者 殿
公共団体議員 各位
日本共産党 代表者 殿
 議員各位
 党員各位
しんぶん赤旗 代表者 殿
 記者各位
外 関係各位
                       ださいたまっち

   文学の名の下,婦女子への性ぼうりょく等の人権蹂躪を不当に賛美する日本の跳梁跋扈な趨勢並びに国民の無関心及び多数派論理・不正の蔓延について
 標記について,貴職へも送付いたします。
 今後にご活用ください。




                      2017 年 12 月 20 日
社会民主党  池田 万佐代 様
                       ださいたまっち

   文学の名の下,婦女子への性ぼうりょく等の人権蹂躪を不当に賛美する日本の跳梁跋扈な趨勢並びに国民の無関心及び多数派論理・不正の蔓延について
 わが国において,特に動画又は図画では無き活字媒体においては,思想・言論・表現の自由及び知る権利並びに何ら根拠なき身内だけの自画自賛たる文学的価値を以て,婦女子へ残虐非道たる性ぼうりょくを浴びせる行為を,著しく不当に賛美,正当化若しくは助長し,又はこれを文化人として高く評価する,極悪非道な趨勢がございます。
 動画又は図画に限らず,活字媒体も,わいせつ又はぼうりょく的な作品は猟奇的性犯罪を助長し,むしろ活字だけであってこそ,却って読者の想像及び妄想を助長し,当該活字に物足りなさを感じ,むしろ前者以上に当該妄想を行動に移してしまう傾向にあります。
 何もあだるとビデオ又はわいせつ図画だけが悪者ではないばかりか,活字媒体のみに拠る官能小説こそ,青少年健全育成の上で極めて性質が悪いのです。
 まして,活字媒体の場合,著名な作家が書評を寄与すれば,《《《 文学作品 》》》などと賞賛され,著しく不当な依怙贔屓を受け,当該作品と共に作家もまた社会における優等生として処遇されます。
 先般申したとおり,特に非道いのは,婦女子の人権を蹂躪した,婦女子をモノ扱いした残虐・極悪非道たる猟奇的性ぼうりょくを芸術として短絡昇華させた,女流官能小説家の「河野多恵子」女史です。
 夫婦交換及び不倫を正当化し,家族愛の破壊を賛美及び正当化した《《《 回転扉 》》》。
 別添ファイル《《《 2017-12-17-literalPervert-EmpireJapan.pdf 》》》の画像第3頁の如く,表紙のカラーの水墨画において,主人公の「金田真子」(かねだ まさこ)と思料される女性が,ソファーに全裸でいやらしく横たわっております。
 当該画像第1頁において,下記の如く作者本人のコメントがあり,



この作品で中心人物の女性が快楽上の信頼において夫婦の繋がりをはじめて深く見出すようになった時,信頼に忠実であることを志向した行為でそれを果すには志向そのものを裏切らねばならなかったことを識るのは,性のアイロニーのつもりではない。その後の彼女の暗示でもない。性に対する彼女の認識の予期せぬ更新に,彼女の存在の象(かたち)を凝集せしめたかった。
    著者



とのこと。何が言いたいのか分からない。どこかの国の首相の如く一文が徒(悪戯)に長く,又は都知事の如く著しく不当なカタカナ語を無駄に露呈せしめ,若しくは文体が甚だグロテスクで,主語と述語の関係が崩壊した,あるいは故意に崩壊させた,政治家の答弁又は凶悪犯罪者の弁護人の弁論にありがちな,悪事をさもや尤もらしく正しいことかのように誤魔化すための,詭弁における典型的なグロテスク文体戦術であります。確信犯です。
 一方,例の如く倫理的問題策への戦略的フォローとして,当該画像第2頁において,著名にして正統派の作家である,《《《 吉行淳之介 》》》氏及び《《《 大江健三郎 》》》氏の両者がそれぞれ書評を下記の如く寄与しています。
 当該書評もまた,作者自身のコメント同様の詭弁における典型的なグロテスク文体戦術を露呈しております。
 また,吉行淳之介氏にあっては元々官能小説家なので,下記の如くわいせつな書評を為すことに驚きや絶望など毛頭覚えぬものですが,《《《 大江健三郎 》》》氏こそが,前者の《《《 官能小説家をも超越する露骨なわいせつ語句を連発する甚だいやらしい書評 》》》を為すことについては,多くの大江健三郎ファンがショックを受け,絶望し,PTSD寸前まで陥れられたとのことです。



吉行淳之介氏評

 さまざまな問題を含んでいる,野心的な作品である。性についてはほとんど関心がなくなったと自分でおもっていた女主人公の中に,性が複雑微妙な形でうずくまっており,それが女心のゆらめきのような外見を示しながら外側へ出てゆく。そういうことを,具体的な形で表現してゆく部分などは,この作者の独壇場で,男の私にとっては教えられなくては分からぬことであり,また意識下の世界をここまで掴むことのできる女性が存在することに驚きを禁じ得ない。




大江健三郎氏評

 性的なるものを,ほかならぬ想像力の中心において,小説を展開させることは,様ざまな作家たちがおこなってきた。しかし,その知的構造のたしかさと,広い心において,ボーヴォワールにつながるものをしのばせる,この女流作家の試みは,独特である。
 口腔性交(フェラティオ)を,想像力の世界に明瞭にとらえることから始まり,その現実化を,まことに哀切な情景のうちに達成させ,しかもそこにいたって,日本の私小説的な伝統を逆手にとる作家と登場人物にわけもたれた主観性に根ざす想像力の契機と,それを演劇的な客観性にまで超えつつ作家の内部を直接に啓示する,もうひとつの想像力の契機を,激突させること,この作家はそのように集中し,そのように展開して,ついに彼女の全世界をくりひろげてみせたのである。



 ・・・,????あっっっそぉ!!!!
 ご苦労さん,と言った感じです。作家本人談,上記書評及び本編並びに末尾の付録の演劇編と言い,総てが甚だ空虚でグロテスクで,《《《 悪質な物事を無理やり詭弁を以て,著しく不当に正当化する詭弁のグロテスク文体戦術 》》》が全面的に炸裂しております。
 このグロテスク文体戦術は,先述のとおり,政治家及び凶悪犯罪者弁護人の答弁並びに行政庁における自己保身たる法令及び例規の条文その他の通知文の文体にも用いられております。
 やたらと一文が長く構造もグロテスクで,送り仮名の多寡若しくは語句の漢字・平仮名表記の使い分けがバラバラで(役所の文書ではこれはない。厳格に統一。),又は主語,接続詞が異常に多く,被修飾語と修飾語の関係が極めて不明瞭で,意味不明若しくは理解不能又はどうにも捉えられてしまう曖昧な文章となっております。


 また,当該画像第4頁及び第5頁にある書籍「自選短篇集 鳥にされた女」に収録されている作品群に共通しているものの中でも特に非道いのが,「幼児狩り」でございます。
 先般申したとおり,これは,主人公の中年女性が仮令妄想上であっても,幼児を堅い物体で何度も何度も殴打し,激痛を以て激しく泣かせ,これのみならず,鋭利な刃物で腹を切り裂き,これまた激痛を以て激しく泣かせ,腸を引きずり出しこれを紐にして逆さに吊し上げ,またまた激痛を以て激しく泣かせ,挙句,腸の紐を当該女性が掴んで人間凧揚げをかまし,ところどころの建築物の堅くも鋭い構造物に幾度もぶつけて,これまた激痛を以て激しく泣かせ,止めに真夏の炎天下のトタン屋根に当該幼児の背中を溶接せしめ,その断末魔を当該女性が満喫し,これを以て当該女性が極度の性的昂揚状態に到達するという糞ストーリーです。


 このような婦女子人権蹂躪たる,婦女子を玩具扱いする,残虐・極悪非道たる官能小説が一部のマニア及び身内の作家連中から絶賛され,多くの日の当たる賞を受賞し,挙句,一般の公衆には当該作風を故意に伏せた上で「(実際にはありもせぬ)人間の深層心理を突く文学的傑作の数々を残した功績」を著しく不当に賛美され,皇室の勲章をも取得し,極めつけに2015年年明け早々,女流作家の逸材と言う優等生面を引っ提げて他界=とんづらをかます始末。


 そして,数々のせくはら・ぱわはら・ごうかん魔が,不起訴処分及び不起訴相当決議並びに司法の独立を以て,著しく不当に賛美,正当化若しくは擁護され,又は被害者若しくはその擁護者が却って悪党認定される始末。
 同様に,先述の作品も含め,過激な不健全図書をはじめとするぼうりょく的・猟奇的・性的描写を取り扱ったコンテンツを否定しようものなら,又はこれらの公立図書館からの除籍,別コナー若しくはレーティングの設置を要求しようものなら,言論の弾圧若しくは知る権利の蹂躪を為す悪党に認定され,又は帝國主義者若しくはネオ・ファシストとして処遇される始末。
 現在の日本は,まさしく跳梁跋扈でございます。
 嗚呼,無情。
 しかし,これらの問題に甚だ無関心な国民こそが,本当に悪いのです。もっと多くの方々が当事者意識を以て(持って)糾弾すべきです。


 ところで,跳梁跋扈な市長選結果のアッピーランドの総務部職員課。
 職員採用試験の提出書類の持参申込者に対し,極めて遺憾なる対応であります。
 これは予てより毎度のことですが,会社役員ではあるいまいし,役所の労働者の執務室が個室なのが,そもそもの間違いなのです。その理由及び問題提起は,下記の如く陳情を多くの議会へ提出することを以て代えております。
 普段,市民を相手にせず,業者ばかりを相手にし,挙句,個室なので,常時,仕事中にバカでかい私語及び大爆笑を炸裂され続けております。
 また,場所が分かりにくく,初の来訪者様が決まって迷ってしまうのです。
 そして,何とか自力で職員課へ辿り着いた来客がいらても知らんぷり。隣の大部屋勤務で,ただでさえ役所では最も忙しい庶務部局の職員が来客を職員課へ案内し,職員課職員を来客者ありの旨呼び出すことが頻回と言うよりは常態化している始末。
 来客のみならず,常時,職員同士,特に庶務部局の繁忙職員を不快にします。
 これは,何も当該役所に限ったことではなく,全国の役所の非住民系部局の多くで散見されます。
 埼玉県北本市長《《《 現王園 孝昭 》》》(げんのうぞの たかあき)氏を,全国の自治体首長は見習うべきです。
 タカアキ=ゲンノウゾノ市長に変わって以来,北本市役所は,首長も含めた遍く役員及び職員の執務室を大部屋に統一し,個室執務を殲滅されました。
 市民からも大好評を博しているそうです。




※※参考
千葉県船橋市議会 平成28年第1回定例会

陳情第3号 職員執務室の個室等の除去に関する陳情
http://www.city.funabashi.lg.jp/assembly/006/002/010/004/p000000.html#3

(陳情事項)
1.船橋市役所及びその関係機関並びにこれらの出先機関等における船橋市職員の執務室を,一律大部屋にすることを求める。
2.1.に際し,市長をも含む要職及び特定の部署の個室の一切を除去し,開かれた執務室の構築を求める。

(陳情理由)
1.不正等を予防し,船橋市政を開けたものにし,健全な発展をさせるためには,船橋市職員の執務室を一律大部屋として開放すべきである。
2.予てより,全国的に官公庁の要職及び特定の部署は,機密情報を扱うことを理由に,個室又は孤島の要塞に籠り,人目につかぬところで,ろくでもない執務態度を日々横行させている職員が多いことが問題視されている。
3.機密の保持と,大部屋での執務を回避し,又は人目につかぬところで楽をすること若しくは怠けることとは,全く別問題である。
4.多くの官公庁で,むしろ,人目につかぬところでこそ,職員の執務様態不良故,個人情報等の不当な取扱い,その他の不正が発生している。

セクハラ及び性犯罪を助長する官能小説並びに地方議会の異様に逼迫した定例会の日程編成,オリンピックの必要性の無さ及び弊害について

                      2017 年 12 月 21 日
政治団体 代表者 殿
報道機関 代表者 殿
公共団体議員 各位
日本共産党 代表者 殿
 議員各位
 党員各位
しんぶん赤旗 代表者 殿
 記者各位
外 関係各位
                       ださいたまっち

   セクハラ及び性犯罪を助長する官能小説並びに地方議会の異様に逼迫した定例会の日程編成,オリンピックの必要性の無さ及び弊害について
 標記について,貴職へも送付いたします。
 今後にご活用ください。




                      2017 年 12 月 21 日
社会民主党  池田 万佐代 様
                       ださいたまっち

   セクハラ及び性犯罪を助長する官能小説並びに地方議会の異様に逼迫した定例会の日程編成,オリンピックの必要性の無さ及び弊害について
 アダルトビデオ又はわいせつ図画よりも,活字のみに拠る官能小説こそが,読者の妄想及び物足りなさを助長し,残虐・極悪非道たる猟奇的で卑劣な性犯罪その他のセクハラ・パワハラの実行へつなげるのです。
 現に,一部の相当重度の凶悪犯罪者を除き,多くの性暴力犯罪者及びセクハラ・パワハラ等の加害者は,決して映像作品を起因とせず,《《《 文学作品を大義名分に比較的入手及び愛読し易き趨勢にある官能小説を起因 》》》とし,その《《《 登場人物である好色・多淫な女性を,現実社会の目の前の女性に重ね合わせ 》》》て一方通行な妄想を行動へ短絡昇華してしまうそうです。
 日本も海外も,
「#MeToo」
https://twitter.com/hashtag/MeToo?src=hash&ref_src=twsrc%5Etfw&ref_url=http%3A%2F%2Fsuper-azusa.net%2F
の諸氏におかれましては,飲み屋での愚痴の如く,発生後の個別具体の事件を《《《 徒に騒ぎ立てて相手を糾弾することに拘泥し,挙句,その場限りのストレス発散で終わるのではなく,如何に再発防止を為すかの建設的戦略 》》》として,セクハラや性暴力に手を染める人間を量産する原因となる物事の精査及びこれの殲滅のための検証を進めていただきたいのです。
 その《《《 主たる原因が,決してアダルトビデオではなく活字媒体,それも名高き文学作品たる社会で優等生面を引っ提げた官能小説 》》》なのです。


 「#MeToo」の皆さんには,どうか《《《 文学の名の下に優等生面を引っ提げた官能小説の存在を糾弾 》》》して頂きたく存じます。
 これこそが,《《《 セクハラその他の性犯罪の抑止力 》》》になります。
 《《《 現実世界に生きる数多の女性は,官能小説主人公の好色・多淫な女性などとは別次元である!! 》》》と言うことを世へ知らしめるべきです!!


 オリンピックなど思い切って中止が最善でしょう。
 大型土建工事の大義名分として悪用され尽し,他の東京都政諸々の停留及び環境破壊に加え,談合天国の跳梁跋扈。
 さらに被災地復興支援を阻害し,挙句,全国の土建業者に資金,資材,重機及びその他の道具のリソース並びに人材等の労働力の多くを東京一極集中に浪費させ,被災地を含めた各地の遍く日常の工事諸々に支障を来す始末。
 地方及び被災者を蔑ろにしたエンターテインメントなど,無い方がマシです。


 また,臨時会ならぬ定例会とあろうものが,これ程にまで逼迫した日程で立続けに開会されているなど,陳情魔の当方すら今まで見たことがありません。
 ただでさえ例の入札談合等関与事件に伴う突然の市長選・市議補選によって,12月定例会自体が極めて異例の12月末開会の1月半ば閉会である中,よりによって3月定例会こそ例年通り2月半ば開会の3月半ば閉会の日程編成となってしまいました。
 年末年始を跨ぐ異例の繁忙定例会な上に,定例会同士の間隔が1箇月少々しかありませんし,両定例会ともに会期も長いのです。
 また,現在特に様々市政に諸問題がある状況につき,閉会中の委員会も定例会日程表に隠れてあることと思料されます。
 通年議会を導入している東京都荒川区議会の日程表の如く態様を成しています。


「平成29年12月定例会日程表(案)」
https://www.city.ageo.lg.jp/site/shigikai/062117121801.html

「平成30年3月定例会日程表(案)」
https://www.city.ageo.lg.jp/site/shigikai/062117122101.html


 二元代表制の破壊どころか逆効果も甚だしい,逮捕者を出して間もない自公・最大会派と首長との仲良しクラブを以て,どさくさに紛れて重要なことを,住民の知らぬ間に勝手に決めてしまうのでしょう。
 汚職に汚職,談合に談合を重ねるおつもりか・・・。
 民意無き(亡き)跳梁跋扈な大型土建工事のオンパレードの幕開けであります。
 住民の皆様が,要らない!!要らない!!と悲鳴を上げていらっしゃいます。


「新図書館複合施設計画のお知らせ」
https://www.city.ageo.lg.jp/site/library/071116071303.html
(警告する。やめろ。いぢめは,いけない。)

「図書館サービスがより充実 新図書館複合施設が支えるネットワーク網」
https://www.city.ageo.lg.jp/site/library/071116100302.html

 要らない。要らない。他市の蔵書なんか興味ないから。
 《より充実》せずとも結構。今のままで満足しているから・・・。
 よろしければ,有害図書として名高きダークサイドに魅入られた呪われしアイテム《河野多恵子》女史の官能小説群,全部贈呈しましょうか??
 しかし,古書店さん,誉れ高き《河野多恵子》先生の最高傑作に1円の審判を下すなど,見事な大岡裁き。
 草刈り十字軍恰好いい!!
 グルコサミン最高!!
 越前海月(えちぜんくらげ)美味ちぃ~~!!
 《ダメなものは,ダメ。》

ネット右翼半数の冤罪被害,跳梁跋扈と破邪顕正との狭隘及び交錯並びに雇用の分野における千葉県習志野市による障がい者虐待横行について

                      2017 年 12 月 23 日
政治団体 代表者 殿
報道機関 代表者 殿
公共団体議員 各位
日本共産党 代表者 殿
 議員各位
 党員各位
しんぶん赤旗 代表者 殿
 記者各位
外 関係各位
                       ださいたまっち

   ネット右翼半数の冤罪被害,跳梁跋扈と破邪顕正との狭隘及び交錯並びに雇用の分野における千葉県習志野市による障がい者虐待横行について
 標記について,貴職へも送付いたします。
 今後にご活用ください。




                      2017 年 12 月 23 日
社会民主党  池田 万佐代 様
                       ださいたまっち

   ネット右翼半数の冤罪被害,跳梁跋扈と破邪顕正との狭隘及び交錯並びに雇用の分野における千葉県習志野市による障がい者虐待横行について
 先般申したとおり,ネット右翼の半数は一次的ネット右翼で,自発的な故意及び悪意に拠る確信犯及び愉快犯であり,断じて許し難き悪党です。
 一方,残りの半数のネット右翼は,一次的ネット右翼に騙され又は洗脳されたことに拠る,善意の第三者であり被害者でもある二次的ネット右翼です。
 嘗ての当方もまた二次的ネット右翼になった経緯があるので分かるのですが,二次的ネット右翼は,本人としては悪意など毛頭ないばかりか,むしろ保守的なものを本気で正義だと思い込み,善意を以て保守を支持し,又は自身で保守的行為に及ぶ者です。
 くれぐれも,リベラル諸氏にあっては,ネット右翼を一律否定し,二次的ネット右翼にまで誤爆を浴びせ,又は冤罪その他のレッテル貼付による危害を喰らわすこと無きよう,謹んでお願い申し上げます。
 二次的ネット右翼は,風邪のようなもので,一定程度の良識若しくは精神力を具備していれば保守的な姿勢のバカバカしさに気付き自然治癒しますし,又は周囲の何方かが攻撃的な姿勢をとらずして当該洗脳除染に及べば直ぐさま我に返ります。
 二次的ネット右翼経験者こそ,麻疹罹患者の如く対保守思想免疫保持者であり,むしろ《《《 ネット右翼未経験者以上に熱心かつ敬虔なるリベラル党派の革命戦士へ 》》》化けます。
 《《《 二次的ネット右翼罹患者は,ネット右翼詐欺被害者であり,リベラル諸氏の仲間 》》》であります。
 どうか,攻撃しないでください。
 いぢめないでください。
 触らないで。お願い,やめて。


 准強姦罪の不起訴処分及び不起訴相当決議並びにNHK受信料訴訟における最高裁大法廷による糞判決と言う極右忖度も甚だしい跳梁跋扈な趨勢の一方,これに反旗を翻すべく,保育施設の騒音問題の原告敗訴,アッピーランド市長及び市議会議長の逮捕並びに作風を故意に隠蔽の上,幾つもの日の当たる文学賞及び皇室の勲章を擅(ほしいまま)にした挙句,文学の名の下優等生面を引っ提げたまま惜しまれて(??)とんづら他界をかました極悪非道児童虐待・殺害・猟奇的性暴力女流官能作家の最高傑作への《《《 正統派古書店様に拠る神聖なる評価価値 1円 審判 》》》の天誅と言った破邪顕正劇もございました。
 わが国も満更捨てたものではありません。


 入札談合等関与行為,職員採用試験問題冊子前日漏洩・流用事件,JCP様の風上にも置けぬ不届千万・愚劣の骨頂たる第三外国語(裕福ですね・・・)を駆使してしゃなしゃなして空かした若手女性議員による役所庁舎内での政党機関紙不当勧誘・販売行為などなど,当該役所内の不正諸々を告発した当方こそが,成りすまし怪文書拡散攻撃に拠り,却って信用失墜行為の濡れ衣ブラストの糞カウンターにより,2014年12月24日(水)午後3時30分から夜間に亘る,本町三丁目1番1号本館7階会議室内での管理職によるハイパーパワハラ・バーストによりPTSDに罹患させられ,悪こそが栄え,告発者こそが濡れ衣で却って犯罪者として処遇されるのか,などとこの世に対する絶望感と猛烈なる怨恨呪詛を抱き,挙句,


「告発者こそ,こんな不遇になるんであれば,人命に無関係な不正など看過すれば良かった。住民様もどうせこんな不正告発,全然喜ばぬことだし,バカバカしくてやっていられない。死んでしまいたい。」


などと,悪を擁護するような考えすら浮かびましたが,高校野球の大量得点差での9回裏の逆転サヨナラの如く,効かなかったつもりのボディーブローが突如,一括で効いてくる態様を目の当たりにし,生きる勇気を頂戴いたしました。
 生きているって,素晴らしいことですね・・・。


 千葉県習志野市(役所)は,身体障がい者枠の職員採用試験において予てより,障がい者差別・虐待行為が横行しているので,下記の如く厚生労働行政にチクりました。





 そもそも,民間企業も含め,かつ受験者が健常者であっても,職員採用試験の途中における健康診断は,能力実証に基づく公正採用に反する行為として,厚生労働省の法令によって厳禁されております。
 




                      2017 年 12 月 23 日
総務大臣 殿
 自治行政局長 殿
厚生労働大臣 殿
 職業安定局長 殿
 社会・援護局長 殿
 雇用均等・児童家庭局長 殿
千葉労働局長 殿
  雇用均等室長 殿
 総務部長 殿
 職業安定部長 殿
  職業対策課長 殿
                       ださいたまっち


   雇用の分野における千葉県習志野市による障がい者虐待横行について(通報)
 予てより,地方公共団体である千葉県習志野市(役所)による身体障がい者枠の職員採用試験において,障がい者への差別及び虐待行為が横行しており,内外諸氏が相当長期に亘り幾度指摘しても尚,一切改めることなく継続されているので,ここに通報します。
 これは,実際の受験者からの聞き取り及び資料提供を受けて行っております。
 そもそも,民間企業においても,受験者が健常者であっても尚,能力実証に基づく公正採用を阻害し,又は受験者へ著しく不当な負担を与える行為として,採用試験又は選考の途中における健康診断は,厚生労働省所管の法令によって厳禁されております。
 それにも拘わらず,千葉県習志野市職員採用試験の身体障がい者枠にあっては,募集要項では,試験日程の途中で健康診断受診を受験者の費用負担で各自で為すべくことには一切触れず,かつ,試験日程初日の筆記試験と後日実施の口述試験を一括りに一次試験としております。
 そして,筆記試験当日になって突如,一次試験同士である口述試験の日程と共に,費用自己負担の上で受験者各自で健康診断を受診してこれの診断書を,口述試験よりも相当前の役所から見て余裕を持った,逆に受験者にとっては甚だタイトで余裕なき提出期限までの提出を求め,これに間に合わぬ者又は提出せぬ者を失格とする旨の注意書きが配布されます。


 《《《 最初からこういったことが分かれば,誰も応募などはしません。 》》》


 一方で既に,筆記試験に入魂した者としては,途中で失格又は辞退など甚だ勿体ないので,また,極めて社会的な弱者でもある求職者なので,嫌々ながらも甘受します。
 これは,求職者にして障がい者でもある弱者を狙撃した,確信犯たる極悪非道なパワハラであり,全体の奉仕者として相応しくなき非行と規定される非違行為であります。
 まして,当該診断書の様式は,千葉県習志野市が用意した所定のものであり,かつ,当該様式は,労働法令で定められたもの,又はこれに準拠した民間企業若しくは官公庁の職員採用内定者向けの様式のような新規採用における必要最低限の検査項目ではなく,著しく不当に検査項目が多い,蛇足満載の様式であります。
 当然,検査項目が多いため,健康診断受診者本人への拘束時間が長い上で,身体及び精神への負担の大きさ並びに検査費用も嵩んでしまいます。
 例えば,障がい者の場合,拘束時間の長さ,特定の体位又は採血の量が,健常者以上に負担となるのです。
 まして,習志野市指定の検査項目の場合,心電図及び脈拍の測定にて一定程度の脱衣の上で仰向けになり,採血では大量に血を抜かれ,しかも検査項目ごとに注射器を差し替え(刺し換え)るので,二重三重の負担になります。


 《《《 検査費用は二万円を超越します。 》》》
 《《《 一次試験の合否も分からぬ段階で,採用に至るか否かも分からぬ役所のためだけの診断書原本没収の転用の効かぬ健康診断に二万円を失業者が支出させられる矛盾。 》》》


 他の役所又は民間企業の場合,新規採用職員の健康診断は,採用候補者名簿被登載者又は採用内定者に対して行われ,病院及び日時を指定されてしまうものの,費用は事業所が全額負担の上,労働法に定める最低限の検査項目のものであります。
 採血も最小限のプランで,一撃の注射で少々血液を抜かれる程度です。
 その他の検査でも,辛い体位や拘束時間の長いものはありません。
 また,障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律が施行されて久しく,これにより,例えば,職員採用試験において,障がい者である受験者への合理的配慮における必要最低限のものを除く外,特に下記の行為を厳禁されております。

 1.職員採用試験に係る受験申込書,エントリーシート,履歴書,面接カード若しくは自己PRシートなどの提出書類又は論文試験等の筆記試験の題目において,健常者よりも記載事項を煩雑若しくは難解に設定し,又は障がい者の人格若しくはプライバシーを侵害する課題を設定すること。
 2.障がい者である受験者のみ,不当に提出書類を多めに設定すること。
 3.障がい者である受験者のみ,作成若しくは取得に相当程度の期間,手間若しくは苦痛を随伴し,又は相当程度の費用がかかる提出書類を要求すること。


 習志野市職員採用試験の身体障がい者枠は,これらに諸に抵触します。
 当事者又は何ら権威無き一般庶民が,何年も何度も指摘しても,習志野市当局は意固地になって従来通りの障がい者差別及び虐待である職員採用試験スタンスを堅持しております。
 ここは,然るべく官公庁から厳正なる指導,是正,矯正又は処分を入れていただく必要がございます。
 以上,お取り計らい願います。

東京都公衆に著しく迷惑をかける暴りょく的不りょう行為等の防止に関する条例のファシズム改正案の危険性について

                   2018 年 3 月 25 日
政治団体 代表者 殿
報道機関 代表者 殿
労働団体 代表者 殿
人権団体 代表者 殿
地方公共団体 首長 殿
公共団体議員 各位
外 関係各位
                    ださいたまっち

   東京都公衆に著しく迷惑をかける暴りょく的不良行為等の防止に関する条例のファシズム改正案の危険性について
 標記について,下記のとおり,貴職へも送付いたします。
 ご参考にされると幸いです。




                   2018 年 3 月 25 日
社会民主党  池田 万佐代 様
                    ださいたまっち

   東京都公衆に著しく迷惑をかける暴りょく的不良行為等の防止に関する条例のファシズム改正案の危険性について
 現在,国政の不祥事が猛烈に非道い態様を成し,挙句,裁判員裁判にて幼少期より長きに亘る極悪な虐たいを受け続けた強かん被害者女性こそが育てられぬ子を余儀なく殺害したことで有罪となり,これらに各種活動家たちのデモンストレーションが集中しております。
 しかし,これら目くらましに隠れて都政では,最も恐るべく日本国史上最悪の標記条例改正案が委員会では既に通過してしまい,2018年3月29日の東京都議会本会議最終日を以て可決されようとしています。
 そもそも,委員会の段階で反対したのは共産党のみで,野党も含めて他の会派は賛成しました。
 立民など,共産党を出し抜いていた恩知らずな選挙時当初から信頼など微塵たりともしておりませんでしたが,予想通りの展開です。
 立民など,似非野党であり右翼の補完勢力兼日和見主義なところは,希望及び維新よりも非道い,寧ろ公明に近い態様であります。
 この手のものに最後まで反旗を翻すのは共産党だけであると容易に予想がつきました。
 国政の醜態及び裁判員裁判の甚だクレイジーな判決にも当然に反旗を翻さねばなりませんが,この反旗を翻すこと自体を禁止する標記ファシズム条例改正案の可決こそ,先ずは阻止せねばなりません。
 当該改正案可決に拠り,結局は,デモンストレーションはもとより,権力者の周囲に居ること並びに権力者へ苦情の文書若しくはメールを送信し,又は権力者を批判する情報を不特定多数が閲覧するメディアへ登載することも禁止されます。
 仮令,権力者本人から嫌われてでも,頻回のメール若しくは文書を送達せしめ,又は権力者批判の情報を登載若しくは拡散してでも,糾弾せねばならぬことが多々あります。
 批判あっての改善であります。
 今までの事例を鑑みても明らかであります。
 言論の自由を破壊する,ぢ・えんぱいあぁ・じゃぱん(大日本帝國)の再来などあってはならぬことです。
 また,子供の虐たい防止に資金を投入しない先進国は日本だけです。
 他の先進国では,虐たい予防に1ドルかければ,虐たい救済の7ドルが浮くという思想に基づき,当然の先行投資と考えているそうです。
 そもそも,新潟の裁判で扱った事件について,母親が子供であった当時に虐たいから救済をしなかったことが,母親に拠る子供の殺害につながったのです。
 政権及び原発への批判並びに裁判員裁判におけるれいぷ被害女性の執行猶予無き有罪判決への糾弾は必須ですが,これを継続するためにこそ,先ずは標記条例改正を最優先して是が非でも阻止せねばなりません。

インターネット上での著名人に対する名誉棄損行為に係る人権侵犯被害申告について

                   2018 年 3 月 15 日
政治団体 代表者 殿
報道機関 代表者 殿
労働団体 代表者 殿
人権団体 代表者 殿
地方公共団体 首長 殿
公共団体議員 各位
外 関係各位
                    ださいたまっち

   インターネット上での著名人に対する名誉棄損行為に係る人権侵犯被害申告について
 標記について,下記のとおり,貴職へも送付いたします。
 ご参考にされると幸いです。




                   2018 年 3 月 15 日
社会民主党  池田 万佐代 様
                    ださいたまっち

   インターネット上での著名人に対する名誉棄損行為に係る人権侵犯被害申告について
 数多の日本人は,ご自身が公人又は著名人の何れでも無き一般人なのを良いことに,ツィッター等のインターネット上のウェブサイトにおいて,匿名アカウントを使って,著名人相手に罵詈雑言を浴びせたい放題浴びせ,ご自身のストレス解消の傀儡として悪用しています。
 インターネットは,まさに跳梁跋扈であり,あらゆる著名人の方々が,一般人のストレス解消ツールとして悪用され,日々,甚大なるストレスを受け続けている問題がございます。
 これに対して,一般人は誰も声を上げようともしません。ご自身にとっては,寧ろ好都合だからです。
 嗚呼,無情。れ・みぜらぶる。
 今すぐ効果があるか否かは別として,あるいは仮令,当事者から却って嫌がられようとも,誰かが問題提起せねば,この悪しき趨勢は,全然変わらぬことでしょう。
 甚だ僭越ながらも,法務省等へ一石を投じようと思った次第です。




                   2018 年 3 月 15 日
法務大臣 殿
 事務次官 殿
 人権擁護局長 殿
  法務局長 各位
   人権擁護部長 各位
  地方法務局長 各位
   人権擁護課長 各位
  地方法務局支局長 各位
   総務課長 各位
外 官公庁関係機関・施設 代表者 各位
                    ださいたまっち

   インターネット上での著名人に対する名誉棄損行為に係る人権侵犯被害申告について
 別添のとおり,インターネット上のウェブサイト,特にSNS等において,匿名アカウントを使った著名人への恒常的にして甚大なる名誉棄損,罵詈雑言又は誹謗中傷に拠る人権侵害が目に余るので,ここに通報します。
 先般,スポーツ選手の配偶者に対する匿名アカウントに拠る名誉棄損に対し,これを特定の上,裁判沙汰にして勝訴されたことは,記憶に新しく,当該勝訴により,インターネット上の匿名での著名人への誹謗中傷も立派な犯罪行為であることが実証されました。
 しかし,未だのその理解は浸透しておらず,相手が著名人でご自身が一般人であることを良いことに,匿名アカウントで言いたい放題の罵詈雑言を浴びせる輩が蔓延しております。
 決して,放置又は拒絶することなく,ご対応されるよう,お取計らい願います。


別  紙

   人 権 侵 犯 被 害 申 告 シート

法務省 提出

1.申告をしようとする人(申告者)に関する事項
(1)氏名   ださいたまっち
(2)年齢   XX 歳
(3)住所   下総国第14区
(4)電話番号 ◆ ◆  ◆ ◆
(5)FAX番号  ◆ ◆  ◆ ◆

2.申告したい行為の内容
(1)いつ       恒常的

(2)どこで      インターネット上のウェブサイト(Twitter等)

(3)被害者  □申告者本人  ■申告者以外の者
  1 氏名      (前衆議院議員)上西 小百合(うえにし さゆり)
  2 年齢      34 歳
  3 住所      不明
  4 電話番号    不明
  5 FAX番号     不明
  6 申告者との関係 面識無き第三者

(4)加害者
  1 氏名      (不特定多数のネットユーザー)
  2 年齢      (年齢層は相当に広範と思料)
  3 住所      不明
  4 電話番号    不明
  5 FAX番号     不明
  6 被害者との関係 Twitter等インターネット上のウェブサイトでの誹謗中傷等

(5)加害行為及び被害の内容並びにその経緯
 警告する。やめろ。
 いぢめは,いけない。
 政治家である被害者は,予てよりTwitter等インターネット上のウェブサイトで,度々癖の強い論調のメッセージの登載を行い,不特定多数の閲覧者から顰蹙を買っていた。
 度々,当該サイトは所謂「炎上」の状態に陥り,今や誰もが知る政治家となっている。
 予てより,国政が相当に不安定なことに鑑み,当方もまたインターネット上で政治に係る情報収集を行っていたところ,被害者のウェブサイトに辿り着き,本件人権侵害を発見した。
 そして,不特定多数の閲覧者は,自身が公人又は著名人の何れでも無き一般人であること及び被害者が著名人であることを悪用せしめ,匿名のアカウントを当該サイト上に作成し,これを基に被害者への著しく不当な人格攻撃,人格否定,罵詈雑言及び誹謗中傷を恒常的に為すようになった。
 具体的には,当該サイト上で被害者がツイート(メッセージの登載)を為す度に,漏れなく即座に多数の罵詈雑言等のリプライ(投稿に対する返答の登載)が為される。
 これだけでも相当に目に余るが,近頃重篤化しているのが,被害者の目鼻立ちの深い顔立ちを専ら仇に捉え,これを類人猿のゴリラに見立て,しばしば被害者とゴリラを並列にした写真若しくは被害者とゴリラを合成した写真を登載し,又は言葉によって被害者の容姿を激しく否定し,若しくは嘲笑する事態に陥っている。
 確かに,被害者の論調は,決して褒められたものでもなく,その総てを容認,正当化又は擁護するには値しない。
 しかし,一般人たる不特定多数の閲覧者もまた,決して自身が被害者から直接危害を与えられた訳でも人権を蹂躪された訳でもなく,被害者を自身のストレス解消ための誹謗中傷を無制限に浴びせて楽しむ道具として悪用して良いはずがない。
 そして,被害者は,健気にも誹謗中傷等へは一言も反論などせず,かつ,弱音も吐かずに日々情報の発信側に徹している。
 また,相手が著名人だから誹謗中傷に関しては何でもありなどと言う自己規程を構築せしめ,無制限に被害者を誹謗中傷することは,明白なる人権侵害である。
 相手が著名人であるかの如何を問わず,不必要な誹謗中傷は犯罪行為である。
 さらに,加害者等は,被害者と酷似する成りすましアカウントを生成し,これに拠り被害者本人の名誉棄損行為に没頭し,楽しんでいる模様。
 もはや,言語道断,不届千万。
 被害者が人間らしく生きる権利を破壊する,極悪非道な行為であり,決して看過できず,人権侵犯被害申告をするに至った。

3.人権擁護機関の関与を求める理由(選択してください)
 ■ 相手方に対し,人権侵害行為をやめるよう注意してほしい
  警告する。やめろ。
  いぢめは,いけない。
 □ 相手方との話合いを仲介してほしい
 □ 被害を回復する方法等について助言してもらいたい
 □ 専門に取り扱っている機関を教えてほしい
 ■ その他(具体的にお書きください)
 民事裁判その他当事者同士での解決が困難な状況に陥っており,民間人及び行政庁のみでは加害者を特定不能なので,警察と連携の上,ネット上の情報の削除並びに加害者の検挙及び厳罰等,行政庁の強い介入を切望。

4.そのほかに人権擁護機関に伝えたいことがあればお書きください
 単刀直入に。
 あなたがたは,やる気があるのですか。ないのですか。
 インターネット上のトラブルでの自殺者は,年々増加傾向にあるのです。
 人権侵犯被害申告のほとんどが,当該侵犯非該当で弾かれています。
 これでは,嘗ての警察のストーカー被害隠滅・見殺しと同様です。
 無視は,お止めください。
 しっかりと取扱って下さい。
プロフィール

いぢち恭子

Author:いぢち恭子
2019年 市議2期目スタート
2015年 多摩市議会議員初当選

2013年 東京都知事選
宇都宮けんじ候補の選対にボランティアとして参加。

1981年 和光大学人文学部芸術学科入学。

1983年 同大中退。
舞踏家としてスタート。

1978年 都立永山高校入学 1976年 落合団地に引っ越す。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: