水防訓練!

昨日のぼんやり雨模様から一転、今日はホットな快晴でした。お蔭で昨日開催予定だった、地元(ていうかもうほぼ目の前)の落合中学校の体育祭が今日にずれ込んでしまったわけです。
わたくしバリバリ地元議員なので、来賓に呼んでいただいていたのですが、困ったことに本日は合同水防訓練の日。議員は極力参加されたしと言われていたので、体育祭の方は開会前に急いで校長先生にご挨拶だけして、急いで多摩川っぺりの一ノ宮公園に向かいました。

本当に開始寸前、ギリギリに到着。上記の如き事情だったので勘弁してくださいねー。
開会宣言があって、さっそ大規模水害を想定した防災訓練が始まりました。参加団体は消防署、市の消防団、警察署ばかりか少年団や災害時支援ボランティアの方々まで。

こういう時、規律に従ってきびきび動く隊員さんたちの物腰(特に走る時)が、なんか可愛いなーと思ってしまう私は不謹慎でしょうか。
PIC_0654a.jpg
PIC_0664a.jpg

少年少女も土のう作りを頑張ります。
PIC_0668a.jpg

来賓だけテントの日陰にいて申し訳ないなーと思っていたら、やっぱりお声がかかりました(笑)議員団も土のう作りを手伝います。
PIC_0675a.jpg

伊地智も(ちょっとだけ)頑張りましたよ!という証拠写真を掲載します。砂を入れる大野まさき議員とツーショット。
20150517_093922a.jpg

土のうを積んだり水のうを連結させたりと、状況に合わせていろいろな水防手段があるんですね。これは、雨水が大量に流入した結果マンホールから水が噴出した、という都市特有の災害を想定してのミッションです。
PIC_0689a.jpg

こちらはどのくらいの水圧でドアが開けられなくなるか、という体験コーナー。長靴はいて桶の中に立つことができるようです。私もやってみたかったですね。
PIC_0720a.jpg

みんなでわいわいやってる間も、多摩川は悠然とそこにある。時に恐ろしい災害を起こすものだと判っていても、やっぱり水辺の景色は素敵です。
PIC_0723a.jpg

市長の講評や来賓挨拶が終わって、最後に炊き出し訓練で作られた非常食のワカメごはんと、豚汁をふるまっていただきました。外で食べるごはんというのは、美味しさが倍増する気がするのは何故なのか。
写真は、目の前でもくもくと食していた藤條たかゆき議員です。
PIC_0730a.jpg

スムーズに終わった水防訓練ですが、現実にはすべての作業を悪天候下で行わなければならないんですね。
日々訓練を積んでいる消防隊やボランティアの方々に敬意を払うとともに、これから議員として「災害に強い街づくり」を考えなければいけないんだと改めて思いました。
特に、高齢者や女性や子供など“弱い立場”の人を一番に考えた防災計画が必要です。
スポンサーサイト
プロフィール

伊地智恭子

Author:伊地智恭子
《ご連絡・お問い合わせ先》
多摩市落合3-2-9-505

《カンパ入金先》
ゆうちょ銀行からお振込の場合
記号:10030 番号:20455091
名義:伊地智恭子とまちづくりの会(イヂチキョウコトマチヅクリノカイ)
ゆうちょ銀行以外からお振込の場合
店名:〇〇八(ゼロゼロハチ)店番:(008)
預金種目:普通
口座番号:2045509

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: