パル多摩改修問題 ゴールは遠し

5日間に及ぶ予算委員会がようやく終わっての3月19日、有志の市民とまたまた「パルテノン多摩改修問題街宣」を行いました。

実はこの日は携帯(PHS)を水没させるわ某所にタブレットを忘れるわで、トラブルというかドジが特に多かった1日でした。なかなか波瀾が多かった委員会がやっと終わった、という虚脱感ゆえでしょうか。
直前にあわただしく告知した街宣でしたが、思いがけずいろんな方に声をかけていただいたり、立ち止まってずっと私の話を聞いてくださる方もあり、チラシを配ってくれてる人と長く話し込んでいる方もあり。。。飛び入りのチラシまきお手伝いなど、とてもやり甲斐のある1時間でした。立て看板を見て「80億!?」と目を剥く通行人もおられましたね。
(現時点で74億までに圧縮する案が出されていますが、まだ最終的な決着は見ていません)

特別委員会も予算を組んでもらってこれから調査・研究に入るので、その経緯をまたしっかり皆さんにお伝えしていきます。昨日もさんざん言いましたが、私がこの件で一番問題だと思っているのは、「市民と一緒に考え・作り上げていく」部分がすごく少ないことなのです。国政同様「この道しかない」的な計画案の提示と進め方は、絶対に改めなければいけないと考えています。
17380090_276555449435165_1337660958_o.jpg

あなたにとって図書館とは?

図書館連続講座の第4回目は、「30年後でも市民の役に立つ中央図書館を考える」というテーマのワークショップ。日本ファシリテーター協会の方々が進行をサポートして下さいました。私も参加者の一人として、参加者の皆さんと楽しく意見を交わさせていただきました。

16996382_1859082007690008_7595254835471606850_n.jpg

今日の話し合いは3時間の長丁場でしたが、それでも足りないほど談論風発と言いますか白熱と言いますか、大変な盛り上がりで楽しかったです。私の3月議会での質問は「公共施設再編を含む多摩市リフォーム&まちづくりに市民がどう関わるか」が大きなテーマですので、非常に参考になりました。
「自分の孫が使うことをイメージして」というファシリテーターのサジェスチョンが有効だったような気がします(笑)

これからの図書館は「文字・文章・紙媒体」以外のメディアに対する配慮が必要で、その方面のアーカイブについても議論が進みましたが、やはり基本は「本」に対する愛情と敬意だと思います。そして、最後のアンケートの「あなたにとって図書館とは」という設問に、私は「知のセーフティネット」と回答しました。
図書館存続の件になると、「それは一部の本好きにだけアピールする話」という感じで一種の《ぜいたく》と片付けられることがありますが、私はむしろ福祉や社会保障と切っても切れない非常にベーシックな社会装置と考えています。「人生の転機や節目、特に困難と対峙したとき必要不可欠な社会インフラ」と言ってもいい。
そして当然、未来へ向かって羽ばたいていく子どもや若い人たちに、単なる情報収集以上の貴重な体験を約束してくれる場でもあるのです。

初めての江戸川

今日は、市議会の視察で江戸川競走場に行きました。多摩市を含む三市収益事業組合にとって、ここも貴重な財源の一つ。ボートレース場に来るのは初めてなので、どちらを見ても目がぱちくりです。ていうか、新聞見ても言葉の意味がまるでわかりません。
それにしても議員になるまで、市政というものがこれだけ幅広い分野にまたがっているとは知りませんでした。。。

カジノでお金儲け、という国の方針を頭の隅に置きつつレースを眺め、公営ギャンブルについてつらつら考えていました。
かつてのバブル時代からすると収益はかなり減っていて、逆に“ギャンブル依存の財政”とは手を切るチャンスかもしれません。党として、もう一度そこから真剣に考える方がカジノ反対と整合性がとれるのでは。
ちなみに今日の説明によると、組合もいろいろ苦しいので各市の委員定数を3名から2名にしたいとのこと(報酬が発生しますので)。
16684078_1853354208262788_2937905315676566258_n.jpg



視察ということで、一般の観覧席とは違う部屋に通された私たち。
微妙な位置にモニターがあるので、よく見ようと思うとどうしてもこういう↓姿勢になります。
16731303_565302086998838_1610958116_o.jpg

別に賭けてはいないので、そういう意味でレースに白熱しているわけではありません(笑)

受動喫煙? 二次喫煙?

1月末から人生初のインフルエンザを経験し、あちこちにご迷惑をおかけしました。何とか今週から仕事再開いたしました。

健康福祉常任委員会では、受動喫煙防止の取り組みを巡って昨年からずっと調査・勉強を続けていますが、先日は多摩センター地区のパチンコ店、ゲームセンター、公共喫煙所などを見て回りました。禁煙区域に指定している場所でも建物内は喫煙可だったり、屋外の喫煙所だと事実上煙がだだ漏れだったり、問題はさまざま。でも、喫煙者の権利も考えなくてはなりませんから、むやみに規制すればいいというものでもなし…

たとえばこんな看板が立ってるすぐ前の建物内のゲームセンターは、ファミリー向けのサービスを標榜しつつ灰皿も普通に置いてあったり。
16426202_1850232808574928_8189102899177402747_n.jpg

こちらは某ホテル内の喫煙ルーム。しかし別フロアのロビーにも灰皿が設置されていたりして、分煙対策にいささか混乱が見られます。
16427598_1850232811908261_5442939745186312058_n.jpg

国でもオリ・パラを見据えての法整備や体制づくりを考えているようですが、私たちは単なる五輪対策にとどまらない先進的な取り組みを模索しています。健幸都市を謳う多摩市ならではの、しなやかで進歩的な施策が求められていると思うのです。

旗開き事始

1月・2月は旗開きや新年会が多いもの。13日夜は自治労多摩の新春旗開きにお招きいただきました。
15977082_1837814053150137_8936712546550731826_n.jpg

他市の状況はよく知らないのですが、多摩市では民進・社民のみならず多くの議員が職員組合と親しんでいます。昨夜も、全ての会派が顔を揃えることになりました。
恒例のビンゴでは、私は早退した先輩議員の分とダブルで参加。先輩の方が先に当たったので、独自判断で防災食セットを選びました。
15941457_1837814059816803_5301298540338839964_n.jpg

ちなみに、自分用チョイスはこの足専用リラックスシート。立ち仕事も多い身にはありがたいです(^▽^)v
15965984_1837814083150134_3138275327342467101_n.jpg
これで来週の街宣も頑張れます。市民のために働く仲間として、自治労の方々とも力を合わせて前進・邁進!
プロフィール

伊地智恭子

Author:伊地智恭子
《ご連絡・お問い合わせ先》
多摩市落合3-2-9-505

《カンパ入金先》
ゆうちょ銀行からお振込の場合
記号:10030 番号:20455091
名義:伊地智恭子とまちづくりの会(イヂチキョウコトマチヅクリノカイ)
ゆうちょ銀行以外からお振込の場合
店名:〇〇八(ゼロゼロハチ)店番:(008)
預金種目:普通
口座番号:2045509

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: